与党自民党は、第二次補正予算案の編成に向け、事業者への賃料給付や大学の授業料減免などを求める政府への提言をまとめたという。

新型コロナウィルスとの長期戦が避けられないというのが前提らしい。

 

新型コロナ禍が、どんな形で収束に向かうのかわからないけど、幾つかの波を繰り返しながら時間をかけて終息に向かうと予測されてるみたいだ。

 

長期戦が避けられないとして、次の波が来た時、また自粛要請が出されるんだろうか。

波が来るたび自粛と解除を繰り返すなんてこと、とてもできないだろうししないだろうとは思うけど。

 

とりあえず、今年のインフルワクチンの予約が電話1回ですぐに取れるか、ちょっと心配。