足りない5万円を預貯金取り崩して補えば、それは普通「赤字」と言うと思う

95歳まで生きるなら年金だけでは2000万足りないから、投資をして貯めましょう。というような内容らしい(麻生大臣と同じく読んでいないので、正確な理解じゃないかもしれないけど)金融庁の金融審議会市場ワーキンググループの報告書を、麻生大臣が受け取らない意向だという。


受け取らない理由は、政府のスタンスと違うから。


2000万円っていう数字の一人歩きもどうかと思うけど、報告書を受け取らないっていうのはもっとどうかと思う。

審議会は何のためにあるんだろう。
政府の意向に沿った審議をするだけなら、いらないんじゃない?って思ってしまう。


報告書を受け取っても受け取らなくても、年金の問題は、それこそ今そこにある危機であることに変わりはないのに。

まずいものはなかったことにしよう。
長いこと政権与党をやっている自民党が、その間ずっとそんな姿勢であったとは思わないけど、多分。