4日間の休暇ってわけじゃないんだろうけど

おもてなしの4日間を終えて、日本が得たものは結局なんだったんだろう。


日米貿易協定について、トランプ大統領は、首脳会談後の共同記者会見で、「TPPは関係ない。アメリカは何にも縛られない」と述べたという。この発言は、安倍首相への記者からの「農産品の(譲歩は)TPPの水準が最大限か」との質問に、横から口を挟んでの発言だったみたいだ。

昨年9月の共同声明では農産品の関税について「過去の経済連携協定の内容が最大限」と明記、これはTPPを想定したもので、日本は農産品についての関税の譲歩は最大限でもTPP並みですよ、ってことらしい。

でもトランプ大統領は、アメリカはTPPはむろんのこと何にも縛られないと、言った。
安倍首相は、「共同声明を大前提に、双方がウィンウィンとなる合意をする」というけど、トランンプ大統領は、その共同声明にも縛られないつもりみたいだ。
強固な日米関係だというのに、貿易交渉の前提さえ違うってのはどういうことなんだろう。

農産品の関税引き下げは、最大でTPP並みなのかそれ以上になるのか、この4日間、安倍首相はゴルフに相撲に炉端焼きに首脳会談と、大統領と話し合う時間はたっぷりあったと思うけど、去年決まった交渉の大前提について、一体どういう話しをしたんだろう。何にも縛られない、というトランプ大統領に対して、安倍首相は、共同声明が大前提だということについてどう話をしたんだろう。

日本は、輸入農産物の関税をTPP並みに引き下げる代わりに、アメリカに自動車や部品でTPP並みの関税撤廃を得たいという。
でも、トランプ大統領は会見で「TPPは米国の自動車産業を破壊する」と強調、自動車や自動車部品でTPP並みの関税撤廃を受けいるれ可能性を全否定したという。
安倍首相はトランプ大統領と自動車について何をどう交渉したんだろう。

農産品と工業品はパッケージ、というのが日本の交渉の方針だという。農産品の関税をTPP並みに下げるから自動車の関税なくしてね、というパッケージ。でも大統領はTPP並みじゃ満足しないと言ってる。【日本が今後農産品の協議を渋れば、共同声明で「協議中は声明の精神に反することはしない」と棚上げしていた日本車の追加関税発動懸念も一気に浮上する。】(東京新聞28日)という。パッケージにしてるのは、アメリカも同じだ。

トランプ大統領のパッケージは、農産品の関税でTPPより有利な引き下げを勝ち取り、自分のとこの自動車の関税撤廃はしない、ってことなんだろうか。
安倍首相は「日米がウィンウィンとなる形の早期成果達成に向けて、議論を加速させることで一致した。」と会見で述べたみたいだけど、首相の言う「ウィンウィン」とはどんな形なんだろう。
トランプ大統領のパッケージでは、ウィンウィンではなくウィンルーズになってしまう気がする。


トランプ大統領は26日(日)接待後「7月の選挙後まで待つ」とツイート。27日の会見では、「貿易交渉で8月に大きな発表ができる。」と発言。選挙まで待って8月に発表。訪日前から、貿易交渉について日本は参院選後の合意を望むと言われていたし、トランプ大統領が選挙まで待つ、と言ってくれたんだから、首相としては接待成功なんだろうと思ったら、「8月」発言は政府にとっては問題らしい。

報道によれば、トランプ大統領の「8月」発言は、首相にとって想定外だったという。【西村康稔官房副長官は、首脳間で合意したわけではないと記者団に強調し、火消しに躍起となった。】と、28日の東京新聞朝刊記事にはあった。西村副長官が否定する、首脳間の合意というのは、何についての合意なんだろう。8月に交渉が合意に達するってことを合意したわけではないのか、妥結する交渉の中身そのものについてのなんらかの合意があったわけじゃない、ってことなのか、記事からはよくわからない。

何れにしても、トランプ大統領は首脳会談で全く合意もしなかったことを勝手に発表した、ということになるんだろうか。

もう5月も終わりだから、8月の終わりに発表するとしてもあと3ヶ月。首相も、議論を加速させることについては合意してるみたいだけど、この3ヶ月で議論し交渉妥結までこぎつける、ということなんだろうか。交渉ごとだからといって、国民に秘密のまま議論が進んでくってことはないんだろうか。

夏の参院選前の合意だけは首相にとって絶対に避けたい一線、と記事にはあったけど、安倍首相にとって絶対譲れない一線は、合意内容の中にはなく、単に合意の時期に過ぎないってことなんだろうか。

そもそもトランプ大統領は、7月の参院選後まで何を待つんだろう。
首相とのゴルフ後の投稿は「貿易交渉で大きな進展があった。農産物牛肉が中心だ。7月の選挙後を待つ。大きな数字を期待している」というツイートだというけど、選挙後まで待てばゲットできるという確証を得たんだろうか。