ハイキュー!! 第348話 攻略の攻略 感想

鴎台の強力な壁を崩すためのローテーションは、烏野の高い壁を捨てるローテだったのか。まあ何かを得るためには何かを捨てなきゃならないってシチュエーションは、あるっちゃあるなあ。
強くなればなるほど、捨てるものは無くなっていくんだろうけど。

烏養さんの脳裏に浮かぶ影山・月島のブロックシーン。白鳥沢戦でのブロックシーンは覚えてる。影山が月島にぶち当たるような形で揃えたブロックは、体はヘトへトなんだけど、逆に神経が研ぎ澄まされているような影山くんが印象的だった。
高くて上手いこの2人の壁は、そういえば要所要所でブロックポイントを挙げていたような。そんなに派手なシーンはなかったと思うけど、烏野では貴重な正統派の”壁”感があっていいです。

その貴重な壁を諦めてでも選んだ日向の攻撃力。
ブロック単体では今のとこなかなか止められないみたいだけど。
サーブで崩してブロックで仕留める。日向に的を絞った攻略をしてるというわけではないんだろうけど、結果的に日向の機動力を使わせないという効果的な攻略法になってるみたいだ。

星海の強力スパイクサーブを挟んでジャンプフローターが続く、カラスにとっては厄介なサーブが続く。
と言っても、サービスエースを決められてるわけではないし、絶望的に取れそうもないサーブというわけでもないみたいだ。菅原さんが言ってたように、じわじわと点差が縮まり点差をつけられていく感じ。

このまま行くと知らないうちにまた差をつけられて負けてしまう、、。なんとか一本目を少しでも高く上げることができれば、影山くんが日向を使うことができそうな気はするんだけど。

攻略の攻略の攻略に期待です。