ニューヨーク・タイムズなどアメリカの有力メディアが、2017年FBIがトランプ大統領国益に反しロシアのために行動してるのではないかという疑いを強め、捜査を開始していたと12日までに報道したという。
記事によれば、FBIがトランプ大統領を疑い捜査に着手したのは、2017年5月に、大統領がFBIのコミー長官を解任した時だという。ロシアの利益のために活動していたのかという安全保障上の問題と、司法妨害を図ったのかという刑事の問題での捜査だったらしい。
トランプ大統領は早速ツイッターで報道を批判。


壁建設をめぐるトランプ大統領民主党の対立は政府機関の一部閉鎖を長引かせているみたいだけど、これはこれから始まる両者の対決の前哨戦に過ぎないという観測もあるみたいだ。その中でロシア疑惑はどういう結末を迎えるんだろう。


アマゾンプライムで「ペンタゴン・ペーパーズ」を観た。

ロシア疑惑ニクソン大統領のウォーターゲート事件が引き合いに出されることあるけど、何年か後にはトランプ時代が映画やドラマになることもあるんだろうか。
すでに戯画化されたドラマでも見てるような気がするけど。