子供が行ってみたいというので丸の内のkitteに行ってみた。ついでに皇居まで歩いてそれから日本橋丸善まで歩いた。


東京駅から皇居までゴミ一つ落ちてない広々した空間と、八重洲口を出て丸善までの、飲み屋さんあり牛丼屋さんありゴミ袋が出されている歩道ありの普通の街並みが、あまりにも違っていて、丸善までの道のりがなんだか楽しくなってしまった。

もうずいぶん前に日本橋界隈で働いていた時は全く感じたことがなかったけど、地方から観光客として訪れてみて、東京駅を挟んで丸の内側と八重洲側は全く別の街なんだと初めて実感した。
皇居があるからなのかな。