渋谷のハロウィーン

渋谷のセンター街に迷い込んだ軽トラが、ハロウィーンのお祭りさわぎの中で、数人の若者たちにひっくり返されたとニュースで流れたのはなんとなく知っていたけど、実際にその様子を映像で見ると、行き過ぎた馬鹿騒ぎをどうこういうよりも、単純に怖いと思った。


センター街のハロウィーンにはそれぞれの地元で行われる祭りではっちゃけるのとは違うエネルギーがあったような気がする。
知ってる顔の中での祭りとは違って、多分センター街のハロウィーンは知らない顔の中での祭り。匿名空間で言葉がどんどんエスカレートするのと同じに、知らない人の中での興奮状態は集団心理も働いて上限がないような気がして怖いと感じたのだと思う。
暴走の上限が予測できないのが怖い。