米朝首脳会談!

歴史的な米朝首脳会談。190センチ以上あるというトランプ大統領と並んでも意外に遜色ないなあ、割腹いいからかなあと思ってたら、結構高いヒールの靴をテレビカメラが映していた。
金正恩委員長は、トランプ大統領と笑顔で会話し、堂々と渡り合っていたけれど、韓国の文大統領との会談の時の様子と比べると、硬い表情が若干目立っていたような気がする。


5時からの会見で、トランプ大統領は包括的な合意だと発表したけど、なんとなく拍子抜けした感じ。でも今日がゴールであるはずもなく、ここから本当に我慢と譲歩の交渉が始まるんだろうなあ。

会見でトランプ大統領は、合意の中の戦争の行方不明者や遺骨の帰還について語っていた。6000人以上の遺骨をアメリカに帰還させるという。休戦協定から65年。今も帰りを待つ人たちにとっては、文字通り戦争は終わってないのかもしれない。


会見の質問に答える形で、トランプ大統領は、拉致問題についてもとりあげたと発言した。発言から間もなく、拉致問題を取り上げた、と速報のテロップが流れた。
今の国際的な流れは、圧力を緩和する方向へ向かってる。そんな中、日本に対して北朝鮮が譲歩をする必要性がないとは言わないけど、その可能性は小さいと夜のニュースで専門家が言っていた。
安倍首相は金正恩委員長との会談に意欲を見せているみたいだ。首相の言う拉致問題の解決とは具体的にどういうことを意味してるんだろう。


会見では在韓米軍や軍事演習につていの質問も出た。トランプ大統領はそのままで変わらないと言ったけど、選挙中は米軍を帰国させたいといってきたといい、軍事演習はお金がかかると繰り返し強調していた。


拉致・核・ミサイルだけではない、日本が取り組まなければならない大きな変化の始まりになるんだろうか。