イラクの日報の報道を見て

なかったはずのイラク派遣部隊の日報がみつかったと報道されて数日のうちに、実は見つかったのは最近のことではなく1年近く前だったとか、陸上自衛隊のものとは別に航空自衛隊でもみつかったとか、毎日小出しにいろんな情報が出てくる。
戦力の逐次投入じゃないけど、なんだかポロポロ悪い情報が出てくる状態って、信頼を失うズルズルパターンでとてもよくない状況のような気がする。


去年稲田防衛相が、日報探索の指示を省内に出したものの、その指示が末端まで行き届いていなかったとか、日報を一元管理する制度を導入したものの、陸自、空自、海自への伝達が文書による明示的な指示ではなかったため、それぞれバラバラな解釈で対応していたとか、組織のガバナンスに疑問符がつくという報道もあった。


普通に新聞に書いて有る程度のことしか知らないけど、この件で自衛隊の中がバタバタしてるんだろうなあという感じはなんとなく伝わってくるような気がする。

それに対して不信もあるけど、結構不安もある。