トランプ的よりバーニー・サンダース的なら良かったのに、、

今月初め北朝鮮の核実験の後、多分羽鳥さんのモーニングショーだったと思うけど、日本の核武装に話が及んだとき、ジャーナリストの春名幹男さんが日本は核を持たないと発言した。その理由を問われると、一言「意地です、被爆国としての意地」と答えたのが印象的だった。


小池百合子さんの力の源泉はどこにあるんだろう。場の空気を自分のものにする力、勝負所の勘の働きはすごいらしい。度胸があるという評価もよく聞く。
都知事選に出た時も、勝負どきの見極めの速さと勝負に出る度胸の良さを高く評価されていた。都知事選に勝利して1年、都議選は圧勝。都知事としての成果は、よく言えば多分これからなんだろう。選挙で勝たなきゃ始まらないのだから、人気は力、なんだとは思う。

民進党の前原代表が、希望の党との合流を決意したという。安倍政権を倒すためにはどんな手段でも取るという捨て身の覚悟だそう。その決意は、民進党議員に満場の拍手で受け入れられたという。

安倍首相と、小池都知事のどこが違うのかわからない。原発ゼロと消費税が対立軸なんだろうけど、対立軸のための対立軸って感じもする。それこそ自民党を補完する勢力ができるだけで、一強多弱がさらに強化されるだけの結果になるかもしれないという怖さも感じる。。
それでも、安保関連法の一括審議や共謀罪の締め切り時間付き審議など、あまりにもあからさまな国会軽視のやり方を見せられてきたことを思うと、安倍政権を倒すという1点での合流で、なりふり構わず勝ちに行くっていうのも完全には否定できない、ような気もする。

でもなあ、民進党が満場一致の拍手、っていうのを聞くと、一人くらい「フザケンナ」って退出する議員がいてもいいのになあ、と思ってしまった。たとえやせ我慢でも。