読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平和は力によってのみ達成される、、日本も連携するんだ?

連日北朝鮮とアメリカの緊張状態をめぐる報道がされてる。昨日今日の内容は、日本を標的にミサイルが発射されたらどうすればいいのかという調子になってきた。ミサイルが発射されたことを前提にした住民の避難訓練の様子も報道され、そのおかげで初めてJアラートの音を聞いた。

16日朝には北朝鮮は弾道ミサイルの発射実験を実施、発射直後に爆発し失敗したという。

韓国を訪れたペンス副大統領は、「我々は中国が北朝鮮に対して、適切に対応すると確信している。もし中国がやらなければ、アメリカと同盟国が対応するということだ」と記者会見で述べ、今日18日には来日して、安倍首相との会談で、北朝鮮からの挑発について述べた上で、「平和は力によってのみ初めて達成されるということも理解している。日本や他の同盟国と共に、そのような力を通じての平和の達成に連携していきたい」と話したという。

外務省は、11日に韓国に滞在、渡航する人に対し、直ちに影響があるわけじゃないけど、「北朝鮮との関係において、朝鮮半島情勢は、引続き予断を許さない状況にあります」として、最新の情報に注意するようスポット情報を出した。
危険情報というわけではないけど、韓国旅行の今の状況ってどうなってるのかとりあえず幾つか旅行会社のサイトを見てみたけど、渡航自粛になってる様子もなく、幾つか見たツアーに関しては4月中は空きがないものがほとんどだった。

チキンレースは今のとこ緊張したまま平衡状態が続いてるみたいだ。
アメリカや北朝鮮から出てくる言葉や行動をめぐっていろんな見方が錯綜し、それぞれにいろんな人がいろんな解説をしてるから、なんだかよくわからないまま、ただ危機感だけが煽られてるような気さえする。


報道を見てると、イラクリビアの顛末を見てる北朝鮮にとって核の放棄という選択肢はあり得ないみたいだ。金正恩が、リビアカダフィ大佐の轍は踏まないと決意してるとするなら、核を放棄する選択はないという。
一方で、アメリカは核保有は絶対認めない。北に認めたら、韓国も日本もということになりかねないからだという。
両方とも絶対と言い合ってたら、どういう解決になるんだろう。
とりあえず今回はどう着地するんだろう。


アメリカには、3つの選択肢、軍事攻撃(全面戦争の引き金になるかもしれないけど)か、北朝鮮の進路変更のためにもっときつい制裁を科すよう中国に圧力をかけるか、相当の譲歩をして北朝鮮と取引(北朝鮮が約束を守る保証はないけど)するか、があるという。
トランプ大統領は振り上げた拳のおろし方に考えがあってあげてるんだろうか。金正恩はしょっ中拳を上げてるように見えるけど。