ガソリン価格が上がるかもってのはすごく嫌だ

OPECが8年ぶりに原産で合意したというニュースが出てから、原油は上がり、円安は進み、東証もあげた。
株式市場の恩恵を全く受けない一般市民としては、円安も原油高も勘弁してくれと言いたいところだけど。

次期米大統領のトランプさんは、TPPをゴミ箱に入れるようだけど、日本が自由貿易の範を示さねばどうなるとばかりにTPPの審議は続き、今国会で承認させるみたいだ。
トランプさんは多国間ではなく2国間の交渉を基本にやってくという報道を読んだけど、アメリカファーストのトランプ政権の2国間交渉って、本当にそうなるなら、すごく怖い気がする。
TPPについては、いったん撤退で揺さぶっておいてから、アメリカ有利の再交渉を持ち出してくるかもしれないから、その時に備えて、その余地をなくす為とにかく今国会で通しておくという見方もあると、ネットの記事で読んだけど、どうなるんだろう。

 

トランプ新政権の経済財政の担当に任命されたのはウォール街の人たちみたいだけど、ウォール街とラストベルトの両方をハッピーにすることなんてできるのかな。

現状に不満と絶望を抱く人たちが、トランプさんの勝利を下支えしたみたいだけど、トランプさんになったからといって、魔法使いじゃあるまいし、そんな簡単にその人たちにとっての世界がバラ色になるとは思えない。そんなことは百も承知なのかもしれないけど、一筋の希望の実現まで、どれだけ忍耐をもってられるんだろう。トランプさんが期待を裏切るようなことになったら、どれほどの反発が来るだろう。もしそうなったら、権力者の常とう手段を使いたくなるのかな。