読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イエメンの記事を読んで

イエメンで19日(土)から48時間の停戦にはいったと、報道されてた。停戦開始は、19日正午(日本時間18時)から。ただ、報道によると、イエメン南西部の都市タイズでは、激しい戦闘が正午から数時間続いたという。

15日(火)に、ケリー米国務長官が、フーシ派とサウジアラビア主導の連合軍が、17日(火)からの停戦に合意したと発表してたというから、2日延びての実施になったみたいだ。実施期限は48時間で、サウジは、フーシ派が停戦に従えば、期間延長も可能としてるという。

サウジアラビアに支援されてるハディ暫定大統領側は当初、不満を表してたらしいけど、サウジアラビアが停戦を支持したら選択の余地はないということみたいだ。

来年1月のオバマ大統領の任期切れを前に、ケリー長官はイエメン内戦終結に向けた突破口を模索してる、とロイターのサイトに書いてあった。
別の記事では、フーシ派も入れての統一政権を作る案が出されてるとあった。
停戦から和平交渉までつながればいいけど、先月も停戦がすぐに崩れたというし、今回も難航が予想されるという。