読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トルコのクーデター未遂後の報道を読んで

トルコのクーデター未遂後、政権はかなり大規模な粛清をしてるらしい。報道によると7500名以上が拘束され(うち約6000人は兵士)、約9000人(うち警察官が8000人近く)の公務員が解任されたという。

思っていたよりクーデターに関わった勢力の根が深かったのか、これを機に反対的勢力を一気に始末しようというのか、って見方の記事があったけど、どっちなんだろう。結局クーデターで、エルドアン大統領の独裁が強まってるように見えるけど。クーデターに参加した兵士たちを念頭に、死刑の復活まで言及されてるみたいだ。

 

それにしても何千人も一度の解任して、治安とか役所の機能とか大丈夫なんだろうか。

 

とりあえず、アメリカもEUも、トルコ政府には、抑制的な対応をと言ってはいるみたいだけど、どうなっていくんだろう。