疲れた日にはお笑いって、ちょっと嬉しい

親戚の葬儀から帰ってきて、テレビをつけたら、お笑いをやっていた。吉本の3人組(?)の、悪霊ばらいは、ジュリーを全く知らない子供にもえらくうけてた。力の抜けた感じがいいなあ。
バカリズム一休さんのネタは、確かに、こんなんいたらムカつくなあと思いながら、でも見てしまった

ナイツは好きなんだけど、いつもとちょっと違う感じで、なんか珍しいもの見たって感じ。
トリは爆笑問題。出だしの紗栄子さんの寄付のあたりとか、このまま行ったらつまんないな、と思ってたんだけど、どんどんスピードに乗って行く感じで面白かった。

 

悲しさに満ちた葬儀ではなかったけど、やっぱり疲れるから、締めに笑いが来て、ちょっとホッとした。