Z会のiPad スタイルを始めて1ヶ月半

子供がZ会iPadスタイルを始めてそろそろ1か月半。何回か添削も出したし、今までの通信教育体験の中ではよくやってる方だと思う。
保護者アプリというのもあって、カレンダー形式で子供が取り組んだ課題にチェックが入っていて、課題や授業を残していると、どれだけ溜まってるかが一目でわかる。まだ1ヶ月半だけど、添削の成績も保護者アプリで見ることができる。

よく、進研ゼミは基礎固めにはいいけど、問題の質はZ会の方が上質だという評価を見聞きするけど、残念ながら自分には判断できない。けど、全然わからない、と怒りながら問題に取り組んでる子供の様子を見ると、少なくても、かなり頭を使って考えてるなあというのはわかる。国数はまだいいみたいだけど、英語に関しては、見てるとイライラ頻度が高い。どうやら、学校の授業ではまだやってない単元らしく、映像授業でもよく理解できないまま問題に取り組んでたらしい。
後から聞いたら、数学もまだやっていないところで、完全に予習状態らしい。

それでも、最初の頃よりイライラもなくなってきたし、黙って問題を解いてるのを見ると、慣れてきたのは慣れてきたみたいだ。
ただ、4月から学校の授業が始まって、このまま進度が学校とズレたままだと、やり残しが積み上がっていきそうな予感が、ものすごくある。平日の部活の休みは1日だし、これから土日も、練習だの、練習試合だのと入ってくると、どうだろう。
ちょっとこまめに保護者アプリを利用してチェックしながら、様子見が必要かもしれない。