フルモンティを見て、第一容疑者を思い出した。

最近WOWWOWに加入した。WOWOWで放映される去年行った[アレキサンドロス]の幕張ライブを、どうしてもみたいと子供が言い張るので、じゃあ2ヶ月だけということで加入した。

ライブはもう終わったから解約してもいいんだけど2ヶ月っていうのもなんだから、もう少し続けることにした。せっかくだから、メンバーズオンデマンドも利用することにした。

ベッドで映画やドラマが見られるのはいいなと思って、Jコムに加入したとき、Jコムオンデマンドを利用したことがあるんだけど、あまりにも再生途中で凍りついてしまうので、もう面倒くさくなって、利用をやめてしまった。
だから、若干心配だったけど、とりあえず今のとこWOWOWの方はトラブルなしに再生できるみたいなので良かった。

先日みたのが、フルモンティというちょっと前のイギリス映画。1997年製作というから、もう20年近く前の映画だ。寂れた鉄鋼業の町で鉄工所を解雇された男たちが、それぞれの事情で必要な金を稼ぐために、男性ストリップショーをやり遂げるまでの話。
主人公は、子供の親権を取り上げられそうになって、緊急にまとまった額が必要になった、過去に刑務所に入ったこともあるらしい、昔の悪ガキがそのまんま大人になりましたみたいな男。同じく解雇された友達と一緒に、潰れた鉄鋼所から、鉄筋を盗もうとするシーンから始まる。
しょっぱなから、そんな現場に小学生高学年くらいの自分の子供(男の子)を連れてきちゃうんだから、元妻から見たら、ダメ夫を絵に描いたようなやつなんだと思う。でも、子供に対する愛情だけは本物で、子供の方もそれをひしひしと感じるから、時には愛想を尽かしながら、時には資金援助もして、パパを応援する。ラストでは、土壇場でストリップに怖気付くパパのケツを叩いて、舞台に送り出してた。
彼と共にストリップをやろうとするのは、失業してることを妻に半年も話せないでいる元上司や、妻との関係に自信をなくしかけてる彼と同じく解雇された太り気味の友達などでみんな、”さえない中年男”って言葉でくくれる感じの男たち6人。
時にクスッと笑えたり、人生キツイこともあるよねなんて共感したり、ゆるい感じ見ることができる映画。
で、主人公の親友でちょっと太めで、ぬけてる感じの男の妻役の人が、どっかで見たことのある女優さん。なんかに出てた人なんだけど、どうしても思い出せなくて、その人が出るシーンの度、どこで見たのか気になって気になって、でも結局最後まで思い出せなかった。
自信を失ってる夫に対する愛情はいっぱいなんだけど、夫の方は心を閉ざしがちで、どうしても心がすれ違ってしまう。似たような感じの役で、どっかで見たなあ、というところまで思い出すんだけど、あとちょっとってところで出てこないから、すごく気持ち悪い。

で、次の日、車を運転してる時もずっと考えていて、ようやく思い出した。ヘレン・ミレンが主演したイギリスの警察ドラマ”第一容疑者”の何話目かに出てた、容疑者の恋人役をやった人だ。二人の子供を抱える30過ぎのシングルマザーで、いまいち恋人である容疑者とうまくいってないって役だった。根岸季衣さんみたいな感じの女優さん。

すっきりして嬉しい。