自信満々で尻尾を踏みつけてるのか、様子見しながらちょっとづつ踏んでるのか、どっちなんだろう

北朝鮮の7日の長距離弾道ミサイル発射を受けて、国連安保理で協議中の制裁強化に先がけて、日本は独自の制裁を実施すると報道された。
先日の水爆(?)実験に続いて、面子丸潰れらしい中国だけど、日米韓が求める厳しい制裁には、慎重な姿勢を保ってるという。

北朝鮮が、なぜこうも次々と世界中から非難を浴びるとわかってることをやってくるのか、外交より自分の権力体制固め優先とか、核を持ってアメリカとより強い交渉に臨みたいとか、いろいろ解説されてるけど、恐るべき子供の仕業なのか、米中の出方を徹底して計算しつくした上での老獪な外交の一部なのか、報道を見てもいまいちよくわからない。

中国とアメリカ、って超大国2国を相手に、よくこんなこと続けられるなあ、って思う。アメリカはともかく、最大の支援国で大事な味方である中国のメンツを続けさまに2度も潰すようなことをして、それでもまだ中国の忍耐は続くと踏んでのことなんだろうけど、北のトップが何考えてるのか、本当のところ理解できてる人ってこの世にいるんだろうか。
中国もどこまで辛抱するんだろう。