iPhoneとマックのカレンダーを同期するのに3日かかって疲れてしまった

iPhone5Sから6Sプラスに変えた。去年パソコンを始めてマックに変えて、iPhoneもプラスに変えて画面も大きくなったし、カレンダー機能を使ってみることにした。
手書きの方が書き込むのは速いけど、検索機能は便利。
パソコンからキーボード入力なら、それほどストレスもかからないし、iCloudで同期すればOK.。簡単に考えて、何日分か入力してiCloudで同期をしたはずなのに、カレンダーが全然iPhoneに反映されない。カレンダー以外はちゃんと反映されてるのに、カレンダーだけが真っ白なまま。

そもそもiCloudのこともよくわかってないので、さっさとサポートセンターに電話することにした。たぶんすぐに解決するだろうと思ったら、丸3日かかってしまった。別のアカウントで同期する事やら何やらやっても改善されず、もしかしたらマックのバージョンが古いからかもと言われ、バージョンを上げなければならないという話になり、そのためには万が一のために、マックのバックアップを取らなければならないという話になった。今までソフトウェアのアッップデートをする時にバックアップとったことありませんと言ったら、まず何事も起こらないとは思いますが、万が一のことを考えると、消えたら困るデータがあるならとった方がいいと言われた。ここのとこ写真はiPhoneでしか撮ってないし、データはパソコンに入れっぱなしだし、消えたら困るデータであることは確かだから、サポートセンターの人の言うとおり、バックアップを取ることにした。そこまでで2日かかった。

で、今日ハードディスクを買ってきて、初期化。再度サポートセンターに電話した。それからバックアップ、新バージョンのダウンロード、インストールと、半日くらいかかったような気がする。そして、夕方になり、いよいよカレンダーの同期という元々の問題解決に取り掛かることになった。(こう書いていくといかに何も知らずにパソコンを触っているか、自分でよくわかる)

それから1時間以上かけて、ようやく解決した。終わってみれば、割と単純なことが原因だったのかもしれない。(でも、偉そうなことは何も言えない。サポートセンターの人の言う通りに操作してただけだし)。
それでも疲れた。すごく疲れた。でも、サポートセンターの人の方がもっと疲れたかもしれない。とりあえず解決してよかった。

アッップルのサポートセンターは、以前は平日しか対応がなかったような記憶があるんだけど、(記憶はあやふやですが)今回聞いたら、土日も21時まで対応してるとのこと。3日間代わる代わる対応してもらった。途中、最初の問題とは別の問題とかも出てきて、脱線しながらの質問にも根気よく答えていただいたように思う。
ありがとうございました。