読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イエメンの報道から イエメンに台風?サイクロンというそうですが 

報道によると、観測史上初になるらしいサイクロンが、イエメン中部に3日上陸した。

2日には、アラビア海ソコトラ島に上陸。大きな被害が出てるらしい。
ソコトラ島は、住民5万ほどで、独特の動植物の生態系を持つアフリカに近い島だそうです。オマーンUAEからすでに、救援物資を積んだ救援機が到着してる。
年間降水量が100ミリ程度のイエメンに、大型サイクロン”チャパラ”は、2日間で5年分とも数日間で10年分とも予測される降水量をもたらす可能性があるそうです。

内戦状態が続くイエメンはすでに国連から最悪の人道危機レベルにある地域のひとつに挙げられてるのに、イエメン本土へ十分な支援は行き届けられるんだろうか。


4日水曜日には、サウジアラビアとイエメンの国連大使が、11月中旬には、フーシ派とイエメン政府の間で和平交渉がもたれるだろうという楽観的見通しを述べたという。
話し合いは、フーシ派に獲得全地域からの撤退と武器の放棄を求めた4月の安保理決議の履行が焦点になるという。

以前の失敗に終わった話し合いでも、決議の履行が問題だったような気がするんだけど、それ以降の激しい空爆の実施で、今度こそフーシ派も音を上げたろうということなのかな。

 

大国の思惑がどこにあるにせよ、今度こそ戦闘が終わりますように。