W杯終わって、気が抜けちゃった

ラグビーW杯2015は、ニュージーランドの優勝で終わった。
今日のニュースで、ラグビーの国際統括団体「ワールドラグビー」の年間表彰式で、今大会日本が南アフリカを破った試合が、「W杯最高の瞬間」として表彰され、今大会のベスト15に、五郎丸選手が選ばれたと報じていた。「最高の瞬間」は、今年新設された部門で、過去のW杯の名場面を含む4つの候補からファン投票によって選ばれた、ということです。

ベスト15って他には誰なんだろうと、ネットで記事を探してみたけど、他のメンバーが載ってる記事はあいにくと見つからなかった。
自分もにわかファンだから決して偉そうなことは言えないけど、五郎丸選手一色の報道には、どうなのかなあと感じてしまう。
今大会、日本が南アフリカを破った試合をきっかけに、幾つかの試合を観たにすぎないけど、そんなにわかファンですら、ラグビーってほんと面白い、と思った。W杯という最高の舞台でのトップ選手たちの真剣な勝負が面白くないはずはないんだろうけど、ほとんど知識のない人間でも、これだけ楽しめるスポーツなんだと、実感した。

今回の日本チームの活躍で注目が集まったラグビーが、一過性の人気で終わることがありませんように。
ラグビーの人気のためには、スター選手の存在って必要なんだろうから、五郎丸選手に注目が集まることは、多分良いことなんだろうとは思うけど(チケットも売り切れっていうし、ラグビーに興味を持つ子供も増えてるらしいし)、4年後には日本にW杯が来るんだから、せめて今回の決勝戦の結果くらいテレビのスポーツニュースコーナーで、ガンガン流して欲しかったなあ、と思う。
ベスト15の他のメンバーすら、探しても見つからなかったし。