今日のクレヨンしんちゃんには、ドローンが出てきた

今日の、クレヨンしんちゃんでは、ドローンが出てきた。アイお嬢様のドローンで、しんちゃんの行動をこっそり撮影してたんだけど、たまたましんちゃんの友達のまさおくんが500円玉を落とすシーンも撮影していて、パソコンで解析してその行方を追うっていうストーリーだった。
何週か前の両さんでもドローンが出てきた。

しんちゃんのドローンは、カラスに衝突して墜落して壊れた。両さんのドローンは烏型に進化して、警察の追跡実験で、開発者の両さんを追い詰めてた。

8月のねぶた祭りや竿灯祭りでもドローンが禁止される見通しだと、朝刊に載ってた。
官邸屋上のドローン事件以来、いきなりあっちこっちで禁止されるようになった感じのドローンだけど、いつの間にそんなに普及してたんだろう。


パキスタンで1月にアルカイーダ幹部を狙ったドローン攻撃で巻き添えを食らって、アメリカ人人質が殺されたと、4月に報道されたばかりだけど、その人質の生前の写真がアルカイーダ支部によってツイッターに投稿されたと、今日の新聞で読んだ。


ドローンっていうと、どうしても、人を狙って殺す空飛ぶ機械を想像してしまうけど、実際報道で出てくるその種のドローンがどんなものなのかはっきり見たことはない。
この間読んだ本では、イスラエルのドローンはすごく精密にターゲットを狙うことができて、爆撃するというより、本当にピンポイントで、それもちゃんと遺体を残す形で攻撃することができるというようなことが書いてあった。

 

 

同じドローンって名前でも、ずいぶん違う。って、またつまんないことを書いてしまった。