新聞記事から

今朝の東京新聞の記事から

ロイター通信によると、ということで、クリントン氏出馬表明とオバマカストロ(ラウル)会談の記事の下に、イエメンの記事が小さく載っていた。

それによると、アデンのハディ支持の武装勢力が、11日、イラン軍人2人を拘束したと明らかにしたという。情報が確かなら、イランがこれまで否定してきたフーシ派への軍事援助の証拠となる、とあったから、まだ確認はされてないみたい。

武装勢力によると2人は、イラン革命防衛隊に所属していて、10日の戦闘で捕虜になったという。

記事によれば、11日には、サウジ国防省が国境沿いでフーシ派の戦闘員ら500人以上が死亡したことを明らかにした。国境沿いでは地上軍も展開し、フーシ派との交戦も伝えられているそうだ。