戦艦武蔵を読んでみようと買ってきた

Microsoftの共同創業者という富豪が、18年の探索の末にフィリピン海域で戦艦武蔵を発見したというニュースが流れた。

大富豪の生活なんてまったく想像できないから、羨ましいと思ったこともそんなにないけど、このニュースを聞いた時、お金があるっていいなあと思った。この富豪がなんで、戦艦武蔵を見つけようと尽力したのか知らないけど、海の底の武蔵(確認はされてないみたいだけど、)の動画を見た時、お金欲しいな、と思ってしまった。

最初に就職した会社で、最初についた上司が、何かの折に、吉村昭の”戦艦武蔵”を面白いよと勧めてくれたのを、今もなぜか覚えてる。とりあえず読んでみようと買ったけど、その頃は旧日本軍のことも、戦艦大和すら興味なかったから、結局つんどくになってしまった。

空母と戦闘機の時代に入っていたのに、時代遅れの巨大戦艦。膨大な国費をかけたのに、活躍することもなく、あっという間に海の底に沈んでしまった鉄の塊。

海の底の映像は菊の御紋も映し出していたみたいだけど(解説されてもその形を見て取ることはできなかった)、一緒に沈んでいった人たちもいつかは見つけてもらえるんだろうか。

とりあえず、今日本屋で、ハイキュー!!15巻と一緒に”戦艦武蔵”も買ってきた。