例えば価値観外交とか言われてもよくわからないし

今日の東京新聞に、『道徳を「教える」ということ』というタイトルで4人の識者の意見が載っていた。

そのうちの一人、さかもと未明さん(漫画家・作家)は、『現代は価値観が多様で、昔のように一つではありません。宗教が科学の進歩を遅らせ、戦争を起こすこともあることを学んでいます。でも、そういうことをわかりすぎた結果、現代人はどうすべきか分からなくなってしまった。だから、子どもにはまず一つのプロトタイプ(原型、手本)の価値観を与え、方向性を示してあげるべきです。大きくなって自分に判断力が付いて「違う」と思ったら、それを捨てればいい』という主張をしていた。価値観を与えるのは大人の責任で、逃げてはいけない。

価値観。
教え込む価値観ってどうやって決めるんだろう。

「私はシャルリ」ひとつとっても、何が正しくて何が間違ってるのか、よくわからなくて迷ってばかりいる。価値観と一口に言っても、それがなんなのか考え始めると、まとまらない。

とても大人の責任を果たせそうにない。