春から全然縁起が良くない

車が壊れた。車検通したばかりなのに、まだ4年は乗ろうと思っていたのに。

仕事でも使うようになったので、7年前からハイエースに乗ってる。今のハイエースディーゼルとガソリン車の価格差がすごくあるけど、当時はそれほどなかったのでディーゼルにした。

ディーゼル乗るのは初めてで、確かにうるさかったけど、それまで乗ってた日産の車もそんなに静かな車ではなかったので、すぐに慣れた。

ハイエースに乗ってると、大きいですねえとよく言われたんだけど、運転はしやすい。安全性云々が言われることがあるけど、車間距離とってなるべくスピード出さないようにしてとりあえず気をつけてる。

ハイエースは運転席が高いから視界が良くて、たまに普通の乗用車を運転すると、地面にめり込んでるような感覚になってしまう。高速道路で、壁が高くて下が全然見えなかった箇所をハイエースで通った時に、下に流れている川が見えてちょっと感動した。

ハイエースは30万40万キロ平気で乗れるとか、よくネットの口コミやブログなんかで読むけど、うちのは持たなかった。オイル交換なんかもちゃんとしてたつもりだけど、エンジンがやられたっぽい。20万は乗ったから、なんとか納得するしかないか、という感じでいるけど。

今度はガソリン車にする。車両本体の価格差もすごいけど、ディーゼルはメンテナンス代が高くつく気がする。今の車も、結構修理だとか、なんかの交換だとか、支払った。

今のディーゼルエンジンは排ガス規制をクリアする必要なんかもあって、すごく複雑な作りになってるから、その分当然壊れやすい、らしい。おまけに部品が高い。今回エンジンのオーバーホールの見積もりを取ってあまりに高くてびっくりした。ディーラーなんかで見積もるからだ、とか言われるかもしれない。多分、信頼の置ける整備工場とかを見つけて、メンテを任せるようにすればいいのだろうけど。
ガソリン車ならエンジン交換しても半分で済むと言われたら、パワーなくたって、高速道路で加速できなくたって、ガソリンでいいやという気になる。

それにしても、ハイエースってなんであんなに中古車の価格が高いんだろう。中古も見たけど、新車とそれほど変わらない価格考えたら、ちょっと手が出ない。