ラグビー大学選手権決勝を見て

ラグビー大学選手権決勝、早稲田対明治。 対抗戦は明治の圧勝だったけど、今回は残念。 前半終わったところで31・0。早稲田は準決勝で天理を52・14の大差で下してるし、明治はこんな展開慣れてないだろうし心が折れて、前半の勢いのまま後半も早稲田…

ゴーンさんの会見を報道する番組を見て

ゴーンさんの事件についてはあまりよく知らないから、会見の報道を見ても、事件の内容についてのゴーンさんの主張だけでは、それが説得力を持つのかどうかよくわからない。けど、日本の法を犯して海外に逃亡したのは確かな事実だし、この世の沙汰は金次第で…

トランプ大統領の演説の報道を見て

イラクの米軍駐留基地(アルアサドとアルビル)へのミサイル攻撃後、トランプ大統領がどういう反応を示すのか、昨日は世界中がトランプ待ちだったような気がする。 日本時間の今日午前1時半のトランプ大統領の演説は、米軍の反撃についての言及はなく、とり…

イランのミサイル攻撃の報道を見て

2016年の米大統領選の前に放映されたNHK特集で、トランプ候補(当時)が、アメリカンドリームとかアメリカの理想とかの綺麗な言葉では収まらない、アメリカの深層部の不満と不安が詰まったパンドラの箱を開けてしまったというような表現をしていた。 ソ…

イランと米国の報道を見て

6日の新聞報道によると、4日トランプ大統領は、イランがソレイマニ司令官の殺害への報復で米国人や米国の資産に攻撃をした場合、米国は報復への報復として「イランの52箇所を攻撃する」とツイート。 1979年のイランの米国大使館占拠事件での米国人人…

ハイキュー!! 第379話 妖怪大戦争 感想

稲荷崎の主将の北さんの言う「バケモンたち」が勢ぞろいだ。今回は妖怪大戦争場外編。宮侑の一人負け状態なのが笑えた。 星海対日向 影山対宮侑 ウシワカ対木兎かと思ったら、サクサも日向の同僚だった。このメンバーの中に入ると、宮侑が一番フツーの人に見…

まさかのチョイスで戦争、なんてことになるんだろうか

3日、トランプ大統領は、2日のイランのソレイマニ司令官の殺害に関連して、中東に3500人を増派することを決めたという。 イランでは3日、最高安全保障委員会の会合が緊急に開かれ、米国への反撃方法が決定したらしい。会合には1989年の就任以来ハ…

イラン司令官殺害のニュースを見て

1月2日、イランの革命防衛隊のソレイマニ司令官が、米国の無人機攻撃で殺されたという。殺害の場所はイラクのバグダッドの国際空港。 「米国人を守るための防御的行動」で「イランの将来的な攻撃計画を抑止するのが目的」。 トランプ大統領の命令によると…

それはそれこれはこれ、、

レバノンに逃亡したゴーンさんは8日に記者会見を開くという。 産経のウェブ版の記事に、検察幹部のコメントが載っていた。「弁護人の責任は十分ある。」「いつか逃げると思っていた。日本の刑事司法の恥を世界に晒した裁判所と弁護人の責任は重い」 「日本…

箱根見てラグビー見て、ようやく正月って気分

全区間5位以内で走れば優勝できるという原監督のインタビューを読んだ時、イマイチピンとこなかったけど、終わってみれば青学の往路優勝。区間順位で1位2位をとったのは4区と5区で、1区は7位、2区3区は5位4位。なんとなく全員5位以内っていう感覚はわかった…

ゴーンさん逃亡の報道を見て

保釈中のカルロス・ゴーンさんがレバノンへ逃亡した。 地方空港から楽器のケースに隠れてプライベートジェットで出国したらしいという記事は読んだけど、本当のとこはどうなんだろう。 保釈中の逃亡のニュースは最近たまに報道されることがあるけど、ゴーン…

その力、奪えるのは国民

力のあるものは何をやっても許される、のかなあ。 今年は折々にそんなことを感じさせられた1年だったような気がする。 パリ協定からの離脱、イランとの核合意からの離脱、TPPからも抜けて、関税引き上げを脅しに使う交渉術。どれもこれも米国内でも世界でも…

北朝鮮の石炭密輸船の記事を読んで

今年1月に、国連安保理の北朝鮮制裁決議によって各国が資産凍結しなければならない中国企業の運行する貨物船を、海上保安庁が那覇港で検査確認後、勾留など必要な措置をとらずそのまま出港させていたことが分かったという記事が朝刊に載っていた。 専門家は…

中東に自衛隊派遣、、

27日(金)、海上自衛隊の中東派遣を閣議で決定したという記事が今日の東京新聞の一面トップだった。 国会承認の必要のない防衛省設置法の「調査・研究」に基づく派遣で、2020年12月26日までの1年間、延長は改めて閣議決定するという。 イランへ…

カジノ疑惑と桜疑惑じゃ、カジノが勝っちゃうのかなあ

IR事業に関連した収賄容疑で逮捕された元自民党所属の衆院議員秋元容疑者。逮捕されたのが12月25日、その日のうちに届けを出して離党したので、メディアは自民党の名はもう出せないのだと、田崎さんが言っていた。そういう効果があったのか。 2017年8月…

今のうちに取れるだけ取ろうって感じ?

このあいだの「サンデーモーニング」での寺島実郎さんの、正確な内容は覚えてないけど、日本がIR利権や防衛利権など妙な草刈り場になってるというコメントが印象的だった。 寺島さんは海外からやってくる人たちを念頭に発言したみたいだけど、海外から狙われ…

譲れない、、

日韓首脳会談が行われた。 東京新聞の1面記事の見出しは、「日韓 対話継続で一致 元徴用工や輸出規制は溝」2面記事は「対北制裁は隔たり」「日韓 根強い不信 元徴用工巡り15分間応酬」。 安倍首相と文大統領は、今後も対話を重ねて両国の懸案事項を解決…

頑なな態度と毅然とした態度は違う気がする

今日24日、日韓首脳会談が行われる。去年9月以来意念3ヶ月ぶりになるという。 報道によれば、安倍首相は、徴用工問題について、韓国政府の責任で解決策を示すよう改めて求める方針だという。 韓国の国会議長は、日韓企業と個人から寄付金を募り賠償金の…

ハイキュー!! 第378話 ラスボス 感想  

日向の帰国は2018年3月。物語時間はそこから一気に半年以上進んで、今は2018年11月。日向は宮侑と木兎さんの所属チームに無事入ることができたみたいだ。 今回のタイトルは「ラスボス」。これから始まる試合がハイキュー!!最後の試合になるって…

ミルクボーイさんのニュースを見て

今年のM1グランプリは過去最高得点を出したミルクボーイが優勝した。漫才やコントなどのお笑いはテレビで見る程度なので、M1が今年初のテレビでの漫才だというミルクボーイさんの名前は、このニュースで初めて知った。 でもたぶん来年はいろんな番組に出演…

兵器ローンと補正予算の報道を見て

安倍政権の下で伸び続けている防衛費。 「対外有償軍事援助(FMS)」と「後年度負担」と「補正予算」がキーワードみたいだ。 13日に閣議決定した2019年度の防衛省補正予算案は4287億円。 6年連続過去最高を更新した2020年度の防衛予算案は5…

「桜」問題のヒアリングを見て

「桜を見る会」の野党合同調査チームによるヒアリングを見てると、あまりに不毛な官僚たちの答えに無駄な疲労感ばかりがたまってしまう。 ヒアリングの中で野党議員は、税金を使った買収に当たる可能性について政府側の見解を求めていた。 「桜」問題が首相…

トランプ大統領弾劾の報道を見て

トランプ大統領の弾劾が米国の下院で可決されたという。上院で弾劾裁判が始まるらしい。上院の過半数はトランプ大統領の共和党だから、大統領が罷免される可能性は低いみたいだけど。 共和党支持者の90%以上がトランプ大統領を支持しているといういうから…

ふざけんな、って言ったら負けなの?

17日の内閣委員会理事会で、政府は「桜を見る会」に関連して野党が出した8項目の質問状に口頭で回答したという。 理事会は非公開で、終了後に野党理事が明らかにした内容によれば、野党の求めた幾つかの資料や調査について、提出できない、文書はない、調…

戦争末期水準の借金と言われるとヤバさの度合いが一気に違って見えるような気がする

国の借金がすごいことになってる(1100兆円!)というのは、ぼんやりと知っていたけど、その規模が太平洋戦争末期水準だとグラフで見せられると、愕然とする。 今日の東京新聞に、GDPに対する借金残高比率の1875年から2018年までの推移のグラフ…

ハイキュー!! 第377話 帰国! 感想

試合には負けたけど、エイトールとニースは無事結婚。 日向も無事2年間の修行を終えいよいよ帰国! ブラジル編が始まったのが370話で、計8話。 普通の高校1年生が冬の日本でバレーボールの大会を戦っていたと思ったら、次の週にはいきなり地球の裏側で…

小選挙区って見直すことはできないんだろうか

ジョンソン首相の保守党の歴史的勝利で終わった英国の総選挙。EU離脱をめぐって宙ぶらりんな状態に国民が疲れ果てた末の結果だという解説も聞いたけど、それだけではなかったみたいだ。 総投票数約3200万の得票率を見ると、離脱実現を訴えた保守党と新党…

朝の番組で辛坊さんが、9日の安倍首相の会見での解散についての発言に触れた。総裁として次がないと、解散権を行使できずレームダック化してしまう場合もあるというようなことを言っていた。 解散するすると言って与党内も野党もコントロールするのが一番い…

ジョンソン首相の与党圧勝のニュースは結構びっくり

英国の総選挙は、与党保守党が圧勝したようだ。 なんとなく野党が追い上げているのかと思っていたから、保守党が勝つにしてもしても、ここまで(改選前から66議席増だという)圧勝するとは結構びっくり。 これは、EUを離脱をめぐって宙ぶらりんな状態に国…

どうせなら中止にしてほしいけど

与党内からも導入見送りの声が上がっていた大学入学共通テストの国語と数学の一部記述式問題導入の見送りが、来週にも発表されるという。 中止ではなく延期、らしい。採点の質や公正性の確保への懸念があり、受験生らの不安を解消して実施するのは困難という…