読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「フェイク」からさらにその先「国民の敵」へ

トランプ大統領のメディア批判は相変わらず止まらないみたいだ。報道によると、24日ワシントン近郊で開かれた政治集会のスピーチで、CNNなど一部メディアを「フェイクニュース」で「国民の敵」だと非難した。同じ日、スパイサー報道官は、定例の記者会見を…

「フェイクニュース」に赤丸スタンプの記事を読んで

報道によると、ロシア外務省が、22日、公式サイト上にロシアに関する「フェイクニュース」に反論するページを新設したという。フェイクニュースと言っても、外国の報道機関によるロシアに関する報道のうち、同省が事実に反するとみなした報道を「フェイク…

まるで予言?

昨日の朝刊に、トランプ大統領の18日の演説の記事があった。『トランプ大統領が18日の演説で、前日にスウェーデンで移民によるテロ事件が起きたかのような発言をして、物議を醸している。テロ発生の事実はなく、スウェーデン当局は困惑。トランプ氏は19日に…

ハイキュー!! 第242話 繋がれるチャンス 感想

最後の1点は激しいラリーになった。ボールが拾われるたび、オアーッと声を上げてしまう観客二人の反応、わかるな。あと1点で、こんなラリーされたら、全然知らないチームだとしても見入ってしまう。 ラストはエースの一発で綺麗にゲームをしめて、スコアは…

戦時のトラウマ、って簡単に言えない

今日の東京新聞に、戦場で精神を病んだ旧日本軍の兵士の診療記録についての特集記事が載っていた。 記事によると、第二次大戦の時代、戦場で精神を病む兵士の増大を受け、1938年「戦時神経症」の専門院に指定された千葉の国府台陸軍病院。1945年の終…

期待しないけど真摯な議論を、ってのは矛盾してるかもしれないけど

安倍首相が、「国内法を整備し、条約を締結できなければ東京五輪・パラリンピックを開けないと言っても過言ではない」とまでいうから、国際組織犯罪防止条約というのは、テロを防止することを目的としてる条約なんだろうと、漠然と思っていた。だから、今日…

二つの国家、確かに実現してないけど

15日(水)トランプ大統領とイスラエルのネタニヤフ首相が会談。 トランプ大統領は、大統領就任前から親イスラエルで、去年年末の、パレスチナ自治区内でのイスラエルの入植活動を非難する決議を国連安保理が採択した際も、「拒否権を発動すべき」と反対を…

仲良きことは、、なんだけど

熱いハグと見つめ合う長い握手に始まった日米首脳会談関連の報道も今日はひと段落したみたいだ。尖閣諸島が日米安保の防衛義務の対象範囲と共同声明に明記され、経済・安全保障分野で具体的な要求は特になしという結果については、『日本側は「大成功」(政…

ハイキュー!! 第241話 託されたチャンス 感想

姫川くんの4本目の天井サーブをようやく切ってスコアは烏野が1点を追う16・17になったところで、前回は終わった。 今回は、そこから烏野のマッチポイントまで、とってとられてだけど、ほんのちょっと烏野に試合の流れが傾いてる感じの展開。 無駄にか…

トランプ大統領の発言の記事を読んで

今朝の新聞によると、10日付のイスラエル紙のインタビュー記事の中で、トランプ大統領は、イスラエルが進めるヨルダン川西岸などでの入植活動について、「和平にとって良くない」と述べたという。昨年末に、国連安保理でイスラエルの入植活動即時停止を求…

イエメンの報道を読んで トランプ政権初の作戦は、結局成功だったのか失敗だったのかどっちだろう

トランプ政権がイエメン国内で1月29日に実施した、アルカイダ系テロ組織「アラビア半島のアルカイダ」への急襲作戦は、報道によって数にばらつきはあるけど、子供・女性を含む民間人の犠牲者が少なくても10人以上出たみたいだ。アメリカ軍の側は、兵士…

メディア批判するトランプ大統領の記事を読んで

トランプ大統領の出した、入国制限大統領令を巡る混乱が続いてる。法廷闘争がどうなるかわからないけど、どっちに転んでも混乱がすぐにおさまるってことにはならないんだろうな、多分。大統領令を受けて3日にとりあえず無効にされた6万人分のビザが、4日…

捨てられたはずの南スーダンの自衛隊の日誌の記事を見て

『南スーダン陸自日報』『「ジュバで戦闘」明記』『「廃棄」一転開示 PKO停止危惧』8日付東京新聞朝刊の一面は、防衛省が廃棄したと説明していた陸上自衛隊の南スーダンPKOの日報が7日開示されたという記事だった。最終面には、その日報が掲載されてた。半…

トランプ大統領とゴルフとアイドルへの脅迫、の記事を読んで

アイドルグループの女の子のブログに殺害予告のコメントが書き込まれていた件で、万世橋署が脅迫容疑で捜査をしている、というニュースを見た。海外プロバイダーを経由し匿名化ソフトが使われてるため、犯人の特定が難しいらしい。匿名化ソフトとか海外プロ…

ハイキュー!! 第240話 洗礼 感想

先週号では終盤に、ピンチサーバー姫川の天井サーブを、ライトに目がくらんだ(?)大地さんがとり損なって、15・15の同点に並ばれた烏野。 今回のお話は、天井サーブ中心でした。15・14 第2セット、烏野が中盤までリード。烏野15、椿原14のスコ…

過半数が賛成ってのは、正直ちょっと驚きでしたけど

テロ等準備罪について世論の動向はどうやら賛成に傾いてるらしい。1月29日までの2日間のFNNの全国調査では、法案に賛成56,0%、反対32,7%と賛成多数、毎日新聞の1月21・22日の調査では、賛成53%、反対30%とやはり賛成多数。ネットの記事では、設…

日米成長雇用イニシアチブ の記事を読んで

10日の日米首脳会談に向けて政府が検討する経済協力の原案「日米成長雇用イニシアチブ」の記事を読んだんだけど、これは本当の記事なんだろうか?と思ってしまった。 朝日新聞の記事によると、これで「5本柱で両国に成長と雇用をもたらし、絆をさらに強化…

無理が通れば道理引っ込む、って最近結構思う

オバマ政権の終わり、去年の年末に、国連で、イスラエルの占領地での入植活動を非難する決議が採択されたけど、トランプ大統領の就任後、早速ヨルダン川西岸地区で新規に2500戸の住宅建設をイスラエル政府が承認、東エルサレムの入植地でも新規の住宅建…

ちょっといろんなことがごっちゃになって不安な感じ

先週の金曜日にトランプ大統領が署名した大統領令がアメリカ国内はもとより、世界中で混乱と反発を引き起こしてるみたいだ。テレビのニュースでは、2年間待った末にようやく妻子が待つアメリカへの飛行機に乗るはずが搭乗できず、涙を流しながら空港を歩くシ…

ハイキュー!! 第239話 味方 感想

烏野のセットポイントで椿原のピンチサーバーに起用された1年生。どんなサーブを打つのかと思ってたら、天井サーブでした。 天井サーブ。日本バレーボール史に残る名セッター猫田選手が生み出した、あの天井サーブ。名前だけは知ってるけど、「あの」ってい…

やっとの思いで着いた途端ドアを閉められてしまったら、どんな思いがするんだろう

報道によると、27日金曜日にトランプ大統領は、イスラム過激派などのテロリストの入国を阻止するため、難民受け入れを120日間停止する大統領令に署名した。その内容は、すべての国からの難民の受け入れを120日間停止、シリアからの難民は特にトラン…

公平、という言葉の定義も人それぞれなのかも?

メキシコとの国境の壁建設の費用をメキシコに払わせるというトランプ大統領は、メキシコがアメリカを公平に敬意をもって扱わない限り会談は実がないと言う。メキシコからの輸入品に20%の関税をかけて、それを壁建設費に当てる、と報道官が発言したと、朝…

現代版万里の長城建設?宇宙から見えるのかな

NHKの9時のニュースを見てたら、アメリカのテレビのインタビューに答えるトランプ大統領を放送していた。 トランプ大統領は、メキシコとの国境に壁を建設するといい、費用はメキシコに払わせると言った。選挙戦の時から同じことを言ってはいたけど、本当の…

シリアの和平協議の記事を読んで

昨日の夕方のニュースで、去年の12月に政権軍が完全制圧した、シリアのアレッポの現在の姿をレポートしていた。かつては観光客や市民で賑わっていたという商店街。(商店街とは言わないのかもしれないけど、かつての賑わってる状態の写真を見たら、京都の…

引き続き、デモの報道を見て

トランプ大統領の就任式の翌日、世界中で行われた反トランプのデモ。首都ワシントンでのデモは、予想の倍の50万人、主催者側は世界中で470万人を超える参加者だと推計してるという。デモの記事の中で、この動きをこれからどういう政治的に結果の出る行…

ハイキュー!! 第238話 攻防 感想

烏野1年生5人の扉絵。日向の私服は前にも何回か目にしたことあると思うけど、影山くんはTシャツ以外の私服姿は珍しい気がする。 先週は、日向のサーブから連続得点で19・18と烏野が1点リードしたところで終わった。今回は、日向のサーブから続き。 月…

反トランプのデモの記事を見て

日曜日の東京新聞一面は、『「米国第一」が始動 トランプ大統領就任』の見出しがでかでかと、トランプ大統領就任の記事で埋まってた。(稀勢の里の優勝の記事が右隅に囲みで載ってたのはちょっと嬉しかったけど) 反トランプのデモが世界中で起きてるみたい…

トランプ大統領の就任式のニュースを見て

朝起きたらテレビで、トランプさんのパレードの中継をやっていた。観覧席(?)に揃ったトランプファミリー、メラニアさんとイヴァンカさんの美しさに、まるでテレビドラマに出てくるようなファミリーだとコメントをした人がいた。テレビドラマで思い出した…

オバマ大統領の最後の会見の報道を見て

トランプさんの就任式まであと28時間だと、NHKの9時のニュースで言っていた。オバマ大統領の最後の記者会見もちらっと放送された。もうすぐ大統領を退くオバマさんだけど、イスラム国との戦いで、シリアのクルド兵への武器供与の決断を下すか、トランプ新…

1月20日のアメリカ大統領の就任式の報道を見て

アメリカ大統領の就任式が近づいてきて、ここのとこテレビのワイドショーでも就任式関連の情報などをよく目にする。トランプ次期大統領は就任式前のご祝儀期待値が高いはずのこの時期の支持率としては近年稀に見る低さ(17日発表のCNNの調査で40%)だと…

ハイキュー!! 第237話 成長期 感想

日向にとって宮城の合宿は、レシーブ強化合宿だったんですね、今更だけど。 男子バレーは、パワーとスピードが女子とは格段に違うから、ラリーはそんなに続かないって聞いてたけど、リアル春高見てたら、ラリーが続く場面が結構あったような気がする。ラリー…

トランプ次期大統領の土俵に乗ったら負ける気がする

トランプ次期大統領の記者会見がニュースになって、ネット時代のネットメディア、SNSによる情報拡散と、既存メディアへの不信感の増大など、考えなきゃいけない問題が浮き彫りにされたような気がする。 記者会見でトランプ氏は、バズフィードもCNNも共に非難…

「NARUTO」72巻を読んで(1)

年末から読み始めて「NARUTO」全72巻、読み終えた。約1ヶ月、暇な時間をほぼすべてつぎ込んでしまった。 72巻ある作品のラストは、主人公ナルトと、もう1人の主人公と言っても過言ではないだろうサスケの戦い。戦いの前半は、人外の戦いの様相だったけど…

記者会見でブチ切れたトランプ次期大統領の報道を読んで

今日は、トランプ米次期大統領の記者会見がニュースになってた。就任間近の次期アメリカ大統領の当選後初めての記者会見だというから、日本でニュースになるのは当然なんだろうけど、記者会見で話された内容より、記者相手のバトルに焦点が当たってたという…

NARUTOについて

ここのとこ「NARUTO」にはまって何回か感想を書いているのですが、「NARUTO」という物語がどういう物語なのか書いたことがないので、ちょっと書いてみます。 週間少年ジャンプで長期にわたって連載していた「NARUTO」は、忍びの里を舞台にしたナルトという一…

NARUTO うちは一族皆殺し事件について(1)

ナルトを読み始めて1ヶ月、残すとこあと3巻まで来た。あと3巻かあと思うと、なんとなくもったいなくて、なかなか本屋さんに行けない。 うちはの一族皆殺し事件は、イタチの死後、トビ(この時はサスケに対し、うちはマダラだと名乗ってたけど)の口から語…

ロシアのサイバー攻撃 トランプさんの支持者の記事を読んで

アメリカ大統領選へのロシアの介入が公表されて、トランプさんを支持した人はどう思ってるのか。トランプさんが大差で勝利した州でのトランプさんを支持した人たちへのインタビュー記事によると、’What’s the big deal?’(辞書によると、「どうしたの、この…

ロシアのサイバー攻撃の記事を読んで

2016年のアメリカ大統領選にロシアがサイバー攻撃で介入した件の報告書が、6日(金)、アメリカの国家情報長官室から公表されたという記事が、1月8日の朝刊に載っていた。報告書によると、クリントン陣営などへのサイバー攻撃で得た情報を、ロシア軍…

ハイキュー!! 第236話 アジャスト・2 感想

今週はちょうど春高をやっていて、今日は準決勝が行われた。昨日準々決勝で駿台を初めて見たんだけど、強くてびっくり。準々決勝くらいになると、みんなそれぞれ強いんだけど、駿台は、なんか負けるところが想像できない感じ?その駿台が、今日は習志野にセ…

水責め、拷問、トランプさん、の記事を読んで

去年3月にベルギーでテロが起きた時に、トランプさんはテロ容疑者の尋問について「法が拡大されれば水責め以上のことをやるつもりだ」と述べたという。こんな発言は、それだけでこの人の大統領候補としての資質を否定するに十分だと個人的には思った。けど…

北朝鮮の大陸間弾道ミサイルの記事を読んで

1月2日の報道によると、新年のスピーチで、金正恩氏が、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験の準備が最終段階に入ったと述べたという。成功すれば、北朝鮮の武器開発にとって重要な一歩になるみたいだ。トランプ次期大統領は、これに対しツイッターに「…

池上さんの番組を見て思い出した

テレビ東京で今夜放送された池上彰さんの番組の中で、中東やアフリカで誘拐された人質の身代金・解放交渉をビジネスにしている交渉人のインタビューの場面があった。その中で、2015年1月イスラム国に殺害されたジャーナリストの後藤健二さんの名前が出…

正月からナルトを読んでつらつらと

カニ食べながら、ながら視聴してた紅白が、紅組の勝利で唐突に終わったのにびっくりして終わった2016年。そういえば、2016年は、そういう年だったような気もする。 12月に”NARUTO”にハマって、昨日までで62巻まで読んだ。 43巻で明かされたイ…

ロシアは報復し返さないという記事を読んで

ロシアに対するサイバー攻撃への報復措置をアメリカが発表したニュースを昨日読んだ。ロシアのラブロフ外相は、同等の措置をアメリカに対してとることを提案していて、昨日の報道では、ロシアが対抗措置をとるだろうって印象を受けたけど、30日(金)プー…

サイバー攻撃に制裁、の記事を読んで

報道によると、29日(金)オバマ政権が、ロシアによるサイバー攻撃への報復として、ロシア連邦軍参謀本部情報総局を含む5機関、6個人に制裁(米国内の資産凍結など)を課し、ロシア外交官35人に72時間以内の国外退去を命じたという。アメリカのサイ…

もう幾つ寝ると・・1月20日だぜ‼︎ って感じ?

先週の金曜日に国連で、イスラエルの占領地での入植活動を非難する決議が採択された。採決に際し、アメリカが拒否権を使わず棄権したことに、イスラエルは猛反発で、拒否権を使わなかったことでアメリカを非難し、国連への資金拠出拒否を決めたり、決議提案…

今年の振り返り ”NARUTO”に出会えたのはいい出来事の一つだった

少年ジャンプのサイトでやってる『12月31日までナルト100話無料』で読みはじめて、53巻まで読み終えた。タイトルが『ナルト」っていうくらいだから、主人公はナルトなんだろうけど、サスケとイタチの兄弟の物語がなかったら、きっとここまで読み続…

ナルト NO403 涙 感想

この403話はサスケとナルトのそれぞれの回想で描かれる、とても静かなエピソード回で、まだ全巻読んでないんだけど、50巻近く読んできた中では、かなり独特な雰囲気のある回だなと思います。 サスケがイタチを殺したことを知ったナルトは、サスケ追跡中…

ハイキュー!! 第235話 解放 感想

武田先生は、世界が見つけるとかいうし、ギャラリーの女の子にはかっこいいとか言われるし、中継席からはリーサル・ウェポンって叫ばれるし。なんか試合で影山がこんな風に注目されることって今までなかったから(多分)、読者としてはちょっと戸惑ってしま…

国連の決議に棄権しましたっていう記事を読んで 日本の場合

先週の月曜日、国連安保理で、南スーダンの武器禁輸を求める制裁案に日本は慎重な態度をとってる、という新聞記事を読んでびっくりした。 日本は、南スーダンの平和維持活動に参加してるはずなのに。なんで? 記事によると、「米国が国連安全保障理事会に自…