読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイキュー!! 第251話 リズム 感想

影山・日向の高速ブロードを生で見て、「かっこええなあ」っていう宮侑の可愛こと。宮侑は、子供だったのかあ。治は冷静。時折見せる残酷そうな顔はなんなんだろう。あれも残酷な子どもの顔なのかなあ。 宮侑は影山コンプレックスを取り除いた及川さんみたい…

ハイキュー!! 第250話 挑戦者 感想

表紙の影山くんの得点板が、第5セット25点を指してるから、烏野準決勝進出は既定なのか?と思ったら、250回の0を影山くんがちゃんと持ってた。ハイキュー!!連載開始5周年なんですね。おめでとうございます。 星海さんばりのジャンプは、影山くんの…

ハイキュー!! 第248話 格差 感想

日向、腹筋割れてる、、、?、、ヘタクソだけど。 「弱くはないので大丈夫だと思います」と言った影山くんを見つめるアツムの顔に、初めてこの人の本気が見えた気がする。 宮侑は、影山をどう思ってるんだろう。 「全スパイカーを絶妙に使い分ける」「高校NO…

ハイキュー!! 第247話 2日目 感想

烏野の初戦を宮さんが見てたのは、偶然ではなかったんだ。第2シードの稲荷崎にとっての初戦相手を観戦してたわけですね。椿原は前年のデータもあるだろうけど、烏野はザ・ダークホースと言ってもいいような存在だろうから情報も少なかったんだろうな。 影山…

ハイキュー!! 第246話 夜 感想

もったいない・・・。今回の感想はこの一言に尽きます。いつか(できれば近いうちに)このすれ違いが正され、叶歌ちゃんの想いが通じ、田中さんに幸せが訪れますよう。 それにしても、田中さんにとって潔子さんは単にマドンナ的憧れなのかと思ってたから、叶…

ハイキュー!! 第245話 鮮烈 感想

タイトル通り鮮烈だった。ユース合宿で、星海くんは日向より跳ぶスパイカーで、技術もあってオールラウンドにこなせる選手だということは描かれてたけど、今回ブロックにレシーブにサーブにスパイクに、文字通り八面六臂の活躍をお披露目してくれた。特にス…

ハイキュー!! 第244話 弱点その6 感想

とりあえず今回分かったこと 1)梟谷は去年の春高にも出場した(合同合宿で、木兎さんが月島に、全国にも一回行ってる、と言ってたけど、それがどの大会だったのか触れてるシーンはなかったと思う。見落としてるだけかもしれないけど)2)木兎さんの弱点そ…

ハイキュー!! 第243話 それぞれの初戦 感想

試合後、応援席へ挨拶に来て、旭さんですら(すみません)途中で気づいた二人のOB主将の存在に初めて気づいた大地さん。十分落ち着いてるように見えたけど、そんなことなかったみたいだ。 「自覚している以上にずっと緊張してた」大地さんは主将としていろん…

ハイキュー!! 第242話 繋がれるチャンス 感想

最後の1点は激しいラリーになった。ボールが拾われるたび、オアーッと声を上げてしまう観客二人の反応、わかるな。あと1点で、こんなラリーされたら、全然知らないチームだとしても見入ってしまう。 ラストはエースの一発で綺麗にゲームをしめて、スコアは…

ハイキュー!! 第241話 託されたチャンス 感想

姫川くんの4本目の天井サーブをようやく切ってスコアは烏野が1点を追う16・17になったところで、前回は終わった。 今回は、そこから烏野のマッチポイントまで、とってとられてだけど、ほんのちょっと烏野に試合の流れが傾いてる感じの展開。 無駄にか…

ハイキュー!! 第240話 洗礼 感想

先週号では終盤に、ピンチサーバー姫川の天井サーブを、ライトに目がくらんだ(?)大地さんがとり損なって、15・15の同点に並ばれた烏野。 今回のお話は、天井サーブ中心でした。15・14 第2セット、烏野が中盤までリード。烏野15、椿原14のスコ…

ハイキュー!! 第239話 味方 感想

烏野のセットポイントで椿原のピンチサーバーに起用された1年生。どんなサーブを打つのかと思ってたら、天井サーブでした。 天井サーブ。日本バレーボール史に残る名セッター猫田選手が生み出した、あの天井サーブ。名前だけは知ってるけど、「あの」ってい…

ハイキュー!! 第238話 攻防 感想

烏野1年生5人の扉絵。日向の私服は前にも何回か目にしたことあると思うけど、影山くんはTシャツ以外の私服姿は珍しい気がする。 先週は、日向のサーブから連続得点で19・18と烏野が1点リードしたところで終わった。今回は、日向のサーブから続き。 月…

ハイキュー!! 第237話 成長期 感想

日向にとって宮城の合宿は、レシーブ強化合宿だったんですね、今更だけど。 男子バレーは、パワーとスピードが女子とは格段に違うから、ラリーはそんなに続かないって聞いてたけど、リアル春高見てたら、ラリーが続く場面が結構あったような気がする。ラリー…

ハイキュー!! 第236話 アジャスト・2 感想

今週はちょうど春高をやっていて、今日は準決勝が行われた。昨日準々決勝で駿台を初めて見たんだけど、強くてびっくり。準々決勝くらいになると、みんなそれぞれ強いんだけど、駿台は、なんか負けるところが想像できない感じ?その駿台が、今日は習志野にセ…

ハイキュー!! 第234話 アジャスト 感想

日向が100%機能しないと烏野は勝負できない。 だから、影山の照準が合うまで、みんなでなんとか持ちこたえなければならない。照準を合わせられないって可能性は、みんな露ほども頭にない、多分。ことさら言葉にはしないけど、無意識レベルで絶対の信頼を…

アニメ ハイキュー!!烏野高校VS白鳥沢学園高校 10話 コンセプトの戦い 感想

勝った。21・19。フルセットを戦い抜いた。 日向のサーブから始まったラリーは、全員ファーストテンポのシンクロ攻撃の中で日向がバックアタックを決めて終わった。 このラリーの中で、一試合かけて月島が仕掛けたブロックの罠に、牛島はかからなかった…

アニメ ハイキュー!! 烏野高校vs白鳥沢学園高校 第9話 バレー馬鹿たち 感想

原作のある作品のアニメ化や実写化って、原作から入ると、たいてい期待はずれになるんだけど、ハイキュー!!の今回のシリーズは、テンポがいいし、原作のエピソードのはさみ方もうまいなあと感じることがある。 今回は、ほぼ原作に忠実な流れだったと思う。…

ハイキュー!! 第233話 最初の敵 感想

タイトルがネタバレなのかな。最初ってことは、とりあえず、この初戦は勝つんだろう、と最初は思ったんだけど、ここでいう敵は椿原学園ではなく、東京体育館の高さなのかもしれない。 先週は床について注意されて、今回は天井について。山形の先輩に聞いてき…

ハイキュー!! 24巻 初雪 感想(1)

第208話初雪から、第216話迷子・2までの9話と、ベストメンバー投票結果発表!!が収録されてる。 表紙は雪の中耳当てをした日向の横顔のアップ。半透明な「ハイキュー!!」のタイトルが巻タイトルの『初雪』とよくあっている。 前巻のラストの、影…

ハイキュー!! 第232話 戦線 感想

連載開始から5年になる物語のどのあたりで、潔子さんのこのエピソードは出来上がったんだろう。谷地さんをマネージャーに勧誘した頃に、スポーツやってたけどバレーもマネの経験もない、と言ってた場面があったけど、あの頃にはもう出来上がっていたのかな…

ハイキュー!! 第231話 開幕とハプニング 感想

やっぱさすがに春高というべきか、今までになく試合前の丁寧な描写が続いてる。引っ張るなあ。早く一回戦の相手知りたいなあと思ってたら、今回はハイキュー‼︎にしては珍しいタイプのハプニングが起きてしまった。 大きな大会の舞台裏とか全く縁がないから、…

ハイキュー!! 第230話 それぞれの夜 感想

カケスって、調べたらカラス科の鳥だった。ついでにカラス科がスズメ目ってのも初めて知った。 初戦前夜、もっといつもと違う感じになるのかなと思ってたけど、滝ノ上電器店のおかげで(多分)、結構みんな平静だ。初戦相手の分析はきっちりみんなで準備して…

アニメ ハイキュー‼︎烏野高校VS白鳥沢学園高校 第6話 『出会いの化学変化』 感想

今回、試合は第4セット20・20から始まる。烏野 が一番不遇な時代に入ってきて耐えてきた、その分揺るがない強さがある連中、と前に烏養元監督が言っていた3年生3人の入部当時のエピソードが、今回の接戦の局面で挿入された。 春高に出場した烏野高校…

ハイキュー!! 第229話 前日 感想

とりあえず今回は、影山の普段のトレーニングウェア姿がかっこよかった、ってのが一番の感想です。 白鳥沢戦の前日にも大地さんの夢の話があったけど、今回は(も?)結構唐突に、大地さんの夢から始まった。今まであまり描かれてた記憶はないんだけど、チー…

ハイキュー!! 第228話 変化 感想

近寄りがたいオーラにも負けず影山に話しかけてきた黄金川。 影山が爪の手入れをしてるシーンは以前にもあったけど、今回の影山自身の説明を聞いて、普段の生活の中で影山がしてるだろう努力が(多分本人は努力とも意識せずにやってることなんだろうけど)想…

ハイキュー!! 第227話 チャレンジャー 感想

前半の展開は、影山絡みで読者としても緊張でドキドキだった伊達工戦も、いよいよ終盤。後半は烏野メンバーそれぞれの課題の解決に向けられて、ラスト(多分、8セットで、練習試合は終わりみたいだし)の今回は、旭さんと田中さんの番だ。と、木下さん? 前…

ハイキュー!! 第226話 まぎれる 感想

ー超理想的なストーリー 今回はテンポが良かった。説明文が多いし、内容もブロッカーの心理や日向の真価についてと濃いし、下手すると説明過多の単調な展開になりそうなところを、烏養さんと月島の2人が交互に解説することで、のっぺりした説明ではなく、テ…

ハイキュー!! 第225話 ぎくしゃく 感想

最高のセッター宣言 睨み上げるような影山が、最高のセッターになる努力宣言をするアップから始まる今回。言葉選びも間違うみたいですと、影山は言うけれど、選ぶ言葉自体は正確かつ端的だと思う。問題は、受け取る相手や状況への考慮がまるでないように聞こ…

ハイキュー!! 23巻 ボールの”道” 感想

本編は、戸美対音駒戦の決着と、影山ユース強化合宿召集!が知らされるシーンまで収録。 プラス番外編2本。烏野排球部の紹介エピソードと、烏野高校体育祭部対抗リレーのエピソード。 本編の方は、あまり感想がない。週刊の本誌で読んだ時も思ったけど、勝…

ハイキュー!! 第224話 返還 感想

王位復権おめでとう! 表紙をめくった1ページ目からラスト19ページ目までの、影山の表情の変化を見るだけでも、今週号買ってよかった。 ジェットコースターみたいな展開だった。 ーおりこうさんの意味ー 衝撃的だったのは、旭さんに怒鳴ってしまった後の…

ハイキュー!! 「じゃあ決めて下さいよ」  感想

ユース合宿での影山があんまり楽しそうで、宮や星海ともちゃんと(若干語弊があるような気もするけど)会話してたのも新鮮で、北一で王様になる前の素直な影山に戻ったみたいだと思ってた。 だから、ユースの監督が言った、「上手いセッターはスパイカーを錯…

ハイキュー!! 第223話 刺刺 感想

今週は、烏野のとげとげしさを伊達工が緩和してくれてるという、ちょっと不思議な感じ。 それにしても今回は、烏養さんと我慢比べしてる気分になってしまった。根性ない読者なので、早くも音をあげそうです。 ユースでレベルの高い選手たちとプレイして、強…

ハイキュー!! 第222話 昂揚 感想

そうかあ、1発目は挑発だったのかあ。あっちでもこっちでも挑発しまくりですね、影山くんは。 スパイカーが打ちやすい以上に最高のトスはない。烏養さんは、影山に、そこだけは迷う必要は無いという。そこさえ押さえておけば、あとはお前の自由だ、ってこと…

ハイキュー!! 第221話 壁、再び 感想

影山やっぱすげえんだなあ、と日向は改めて実感したみたいだ。これも球拾いの成果なんだろう。 周りを客観的に見ることを覚えた日向は、今までは多分なんとなく感じていただけだったセッターとしての影山の技術の高さを、これからも折々認識するのかもしれな…

ハイキュー!! 第220話 合流 感想

1年3人の合宿も終わり、今回からようやく烏野に戻ってきた。 前回は日向と影山がお互いの顔を合わすコマで終わった。今回、5日振りの合流で言葉をかわすより先に、2人がしたことは部室までの競争でした。ああ、日常に戻ったんだな。 影山は、日向の宮城合…

ハイキュー!! 独裁の王様と孤独の王様

インターハイ予選青城戦で超えたかに見えた影山の北一時代のトラウマ。 ユース合宿で、宮におりこうさんと言われた時、影山は、それを思い出したし、宮城合宿の最後で、金田一も北一時代にこだわりがあるということが示された。春高東京予選後、宮城に戻って…

ハイキュー!! 第219話 空腹 感想

ユース合宿も今回で終わり。 「迷子・2」の回で、影山が迷子の小学生みたいな顔で立ち尽くしてたシーンがあったから、セッターとしてのあり方に迷いがではじめた(?)のを掘り下げていくのかなと思いきや、それはそれで置いといて、合宿最終日は楽しそうに…

ハイキュー!! 第218話 最後まで 感想

今回も宮城合宿編。最終日も2対2。牡蠣にあたった斎藤先生のおかげで、白鳥沢の引退した3年も含めフルメンバーとの練習試合が豪華なおまけとして付いてきた。 今回で全日程が終了したみたいだけど、鷲匠先生は無言のまま。このまま言葉なしで終わるのかな…

ハイキュー!! 第217話 楽 感想

今回は、宮城。宮城の有望一年強化合宿に日向が乱入した時、招かれざる客状態の日向が、一体何を得ることができるのか、日向自身にもわからないままの無茶な行動だったろうから、ウシワカに「お前は何をやっている」と言われるまで、緊張感のある展開だった…

ハイキュー!! 第216話 迷子・2 感想

穴原先生と、白鳥沢のコーチは先輩後輩の間柄らしいけど、学生の時っていってるから大学のときかなあ。自分は牡蠣にあたったことないけど、経験のある人が、以来生牡蠣は食べてないと言ってた。かなりなものだったらしい。 日向が決勝点を決めた時の鷲匠先生…

ハイキュー!! 第215話 音 感想

宮城の1年強化合宿での日向は、今までになく内面の声の描写が多かったけど、ユースの方の影山は逆にモノローグなしに他人とちゃんと会話してるのが新鮮。 ちゃんと、と言っても、本人まったくその気がないのに結果として相手をあおることになってるのが、ら…

ハイキュー!! 第214話 妖怪たち 感想

影山は、同じチーム内のスパイカーを無意識に煽ってる。「すんません」って、殊勝な言葉はいうけれど。 今回、乱れたレシーブから当然のように速攻のセットをした影山に、『「これくらい入ってきて当然だろ」と言わんばかりのセットアップ』とみんなが思った…

ハイキュー!! 第213話 ボール拾いLv.1 感想

ベストメンバー読者選抜VS作者選抜の豪華な巻頭カラー。作者の言葉通り、作者選抜の、壊滅的なまとまりのなさはユニフォームの色にも表れてます。っていうか、及川さん、素直に牛島にトスあげられるのかな。天童さんの後ろで、夜久さんが舌打ちする姿も想像…

ハイキュー!! 22巻 陸VS空 感想

表紙は、打ち込まれたボールを拾った瞬間の夜久さん。ベースの赤とボールの青と黄のコントラストがかっこいい。西谷さん初登場のシーンで、ボールの勢いも回転も全部殺してきっちりセッター位置への返球、って影山くんが、西谷さんのレシーブを描写するシー…

ハイキュー!! 第212話 視点 感想

烏養さんは、日向のことが心配でたまらないんだと思ってた。春高直前のこの時期に、春高で勝つということを目指したコーチとしての心配。 でも、それは違ったみたいだ。チームの勝利のために、日向個人の成長のために当然必要だった練習に目をつぶってきてし…

ハイキュー!! 第211話 迷子 感想

球拾いって、日向に練習には参加させないぞっていう意味くらいに思ってたんだけど、今回の烏養さんの言葉で、ちょっと認識を改めた。 あちこちから飛んでくるボールを、視界を広く持ちコート全体を見渡して、なおかつスパイカーなりサーバーに集中して球筋を…

ハイキュー!! 第210話 スタート地点未到達 感想

ボール拾いで合宿参加が認められた日向。月島の話からすると、5日間の合宿で、公欠にはならない、明日までは学校がある。ってことは、木・金・土・日・月の5日間?とりあえず、泊り込みは金土日ってことなのかな。 烏野に戻る描写があるってことは、結構場…

ハイキュー!! 第209話 自己紹介 感想

宮城の1年生選抜強化合宿に潜り込んだ日向。どうやら最初はユースの方を狙ってたらしいと聞けば、月島が影山化するほど混乱するのもわかる気がする。確かにばっかじゃないのとしか言いようがないかも。知らせを聞いた烏野メンバーの反応がそれぞれらしくて…

ハイキュー!! 第208話 初雪 感想

「凄い」としか言いようがないことなのに、本人ほとんど表情が変わらない。と言って、選ばれて当然的な傲慢さも感じない。あとからじわじわ嬉しさがこみ上げてくるっていう姿も全然想像できないし。でも、春高前だから、と言いかけた武田先生を遮って「行き…