ハイキュー!!

ハイキュー!! 第269話 けものたち 感想

セットカウント2−0。23・25、30・32。両チームとも疲労困憊って感じだ。2セットでここまでになるなんて、両校共守備力が高いからラリーラリーで走り回ったんだろうなあ。 研磨は”根性”という言葉にこだわっている。その言葉は嫌いだし、自分は根…

ハイキュー!! 第268話 孤爪研磨の根性論 感想

結局、研磨は自分は根性なんて言葉は嫌いだし、自分にはそんなものないと思ってるけど、実は研磨なりに根性があって、音駒のメンバーはみんなそれを知ってるってことみたいだ。研磨の語る根性論、「根性って多分最終奥義 精神と体力を鍛えてきた者が満を持し…

ハイキュー!! 第267話 罠 感想

大会屈指の曲者セッター、、、。なんだか凄そうな冠が研磨についてしまったようだ。ネコの相手のサルは、猫又先生の教え子のチームだけあって、しっかりした守備力、試合全体の流れを考えたプレーの積み重ねをしていくチームらしい。1本1本丁寧に地道に拾…

ハイキュー!! 第266話 ネコVSサル 感想

研磨は難しいなあ。 日向が迷子になってた研磨と最初に出会った時、日向の「バレー好き?」という問いに、「うーん、、、別に、、、なんとなくやってる、、、嫌いじゃないけど、、、」「疲れるのとかは、、、好きじゃない、、、」と研磨は答えた。その時の研…

ハイキュー!! 27巻 繋がれるチャンス 感想

春高、烏野高校の1回戦、第1セット1・3から試合終了までの9話分が収められている。試合前、今は緊張していないとえらく冷静だった影山が、立ち上がり、今までにない巨大な会場の高さに適応するために、第1セットの半分くらいを費やすエピソードから始…

ハイキュー!! 第265話 一方その頃不活発猫は 感想

猫かあ。 音駒は嫌いじゃないんだけど。基本的に研磨がどれほどすごいセッターなのか、音駒の”脳”なのか、いまいちよくわかってないから、「まずは音駒の”脳”を潰せ」と言われても、うーんそうなんだあ、以上。で感想が終わってしまう。自分でも武田先生レベ…

ハイキュー!! 第264話 失恋 感想(2)

264話は、田中さんの「まっすぐさ」を、試合と恋愛エピソードで描いている、田中さんのためのお話。 あの田中さんに二つの恋話が降ってくる日が来ようとは、って感じもちょっとするけど、一途に思い続けることができる男の価値は年を重ねるごとに高くなっ…

ハイキュー!! 第264話 失恋 感想(1)

田中さんのいいところ。一途でまっすぐなとこ。 「できるまでやればできる。」理屈にもなってない根性論なのかもしれないけど、叶歌ちゃんをここまで支えてきた言葉なんだろうなあ。 田中さんにとっても同じだ。自分は平凡だという自覚は、自らに限界を設定…

ハイキュー!! 第263話 パイセンの意地 感想

セットポイントがかかるラストボール、影山くんは誰に託すんだろう。 宮兄弟ファンらしい彼女も、田中さんを坊主頭と呼んでいた他校の選手二人も大将さんも、田中さんに感情が入っていつの間にか応援してる。田中さんが負のスパイラルに入ってるのがきっとコ…

ハイキュー!! 第262話 いつだって前のめり 感想

人は髪型一つで別人になるんだ、、、以上。 「なんだか今日の俺とってもダセエのでは?」と思いながらもメンタルを強く保って、チームメイトにも笑顔で声かけできてるところが田中さんの強いとこだと前回は思ってたんだけど。木兎さんが言う『「全部ダメだ」…

ハイキュー!! 第261話 飛び道具 感想

影山くんがつないだボールを、旭さんが決めて24・23で烏野がセットポイント。 解説者の「際どいっ」が何を指すのかわからないけど、結構ギリギリのコースを影山くんは返してるような感じがする。よくアンテナの外側を通して、難しいとはいえスパイカーが…

ハイキュー!! 第260話 必死 感想

22・22の均衡を破ったのは、山口のサービスエース。1点のうちの0.3点分くらいはしまだマートのおかげかもしれない。両校とも20点台に乗って、1点の重みがグンと増してくるとこでリリーフサーバーって、想像できないけど、重圧感はすごいんだろうなあ…

ハイキュー!! 第259話 押せ押せドンドン 感想

影山サーブからまぎれるシンクロで烏野が1点追加、20・20で稲荷崎が2回めのタイムアウト。 稲荷崎の監督は黒須さん41歳。「家族で一番自分に懐いているのは多分犬」。娘に洗濯物を別にされてショックを受けたらしい伊達工の監督(確か単行本のどこか…

ハイキュー!! 第258話 経験値 感想

小学生対社会人?今の日向と宮治の経験はこれくらい差があるのか?日向が本格的にバレーを始めたのは高校入学後みたいなものだろうから、そんなものなのかもしれない。それにしても日向、ランドセル背負うと賢い小学生に見える、気もする。 松川さんがコース…

ハイキュー!! 第257話 正当 感想

烏養さんの説明によると、双子の速攻は宮治の本来のポジであるライト側からに限られてるらしい。ライト側からに限られるなら、普通よりテンポの早い速攻だとは思うけど、それが変人速攻(たとえ劣化版とか言われても)と言われるとやっぱり違和感が残る。日…

ハイキュー!! 第256話 月夕 感想

「ここまで来い」のコマの影山くんはいいなあ。伊達工との練習試合で「コート上の王様」が復活して、春高ではどんな王様ぶりを見せてくれるのかと楽しみにしてたんだけど、こうきたかあ。ここまで、ってとこまではセッターが導けるんだ。その先はスパイカー…

ハイキュー!! 第255話 見つける 感想

日向はちょっとカッカしてるのかなあ。ブロックが全然見えてなかったようだ。烏養さんの声かけは、日向には図星みたいだ。 影山くんはいたって普通だ。おかしいくらい普通。とりあえず今のは相手に読まれて3枚ブロックにつかれてしまったけど、影山くんにと…

ハイキュー!! 第254話 変人・妖怪・魑魅魍魎 感想

宮侑は苗字じゃなくて名前で認識する人なのかあ。飛雄君だけが特別というわけではなかったみたいだ。烏養さんによれば、宮たちの速攻は「単なるマイナス・テンポのスパイク」(ただし今の時点では)で、「いつ・どこからでも繰り出せる」のが強みの日向・影…

ハイキュー!! 第253話 追い打ち 感想

変人速攻、、なの?烏野の3点目、日向・影山のブロードを、「ブロックをブッチ切る早さと速さ でも高さは一切殺さん」「カッコええなあ・・・!」とキラキラの目で見てた宮侑。すごいプレーに子供みたいな反応をしてるだけなのかと思っていたけど、ここで同…

ハイキュー!! 第252話 後ろ盾 感想

冴子姐さん、若いなあ・・・。5時まで飲んでも残らず元気なんて・・・。 武田先生と烏養さんの反応からすると、稲荷崎に対しては応援団対策もちゃんと練ってたようだ。相手をかき消す大音量じゃなくていい、相手の作るリズム以外の音がサーバーの耳に入りさ…

ハイキュー!! 第251話 リズム 感想

影山・日向の高速ブロードを生で見て、「かっこええなあ」っていう宮侑の可愛こと。宮侑は、子供だったのかあ。治は冷静。時折見せる残酷そうな顔はなんなんだろう。あれも残酷な子どもの顔なのかなあ。 宮侑は影山コンプレックスを取り除いた及川さんみたい…

ハイキュー!! 第250話 挑戦者 感想

表紙の影山くんの得点板が、第5セット25点を指してるから、烏野準決勝進出は既定なのか?と思ったら、250回の0を影山くんがちゃんと持ってた。ハイキュー!!連載開始5周年なんですね。おめでとうございます。 星海さんばりのジャンプは、影山くんの…

ハイキュー!! 第248話 格差 感想

日向、腹筋割れてる、、、?、、ヘタクソだけど。 「弱くはないので大丈夫だと思います」と言った影山くんを見つめるアツムの顔に、初めてこの人の本気が見えた気がする。 宮侑は、影山をどう思ってるんだろう。 「全スパイカーを絶妙に使い分ける」「高校NO…

ハイキュー!! 第247話 2日目 感想

烏野の初戦を宮さんが見てたのは、偶然ではなかったんだ。第2シードの稲荷崎にとっての初戦相手を観戦してたわけですね。椿原は前年のデータもあるだろうけど、烏野はザ・ダークホースと言ってもいいような存在だろうから情報も少なかったんだろうな。 影山…

ハイキュー!! 第246話 夜 感想

もったいない・・・。今回の感想はこの一言に尽きます。いつか(できれば近いうちに)このすれ違いが正され、叶歌ちゃんの想いが通じ、田中さんに幸せが訪れますよう。 それにしても、田中さんにとって潔子さんは単にマドンナ的憧れなのかと思ってたから、叶…

ハイキュー!! 第245話 鮮烈 感想

タイトル通り鮮烈だった。ユース合宿で、星海くんは日向より跳ぶスパイカーで、技術もあってオールラウンドにこなせる選手だということは描かれてたけど、今回ブロックにレシーブにサーブにスパイクに、文字通り八面六臂の活躍をお披露目してくれた。特にス…

ハイキュー!! 第244話 弱点その6 感想

とりあえず今回分かったこと 1)梟谷は去年の春高にも出場した(合同合宿で、木兎さんが月島に、全国にも一回行ってる、と言ってたけど、それがどの大会だったのか触れてるシーンはなかったと思う。見落としてるだけかもしれないけど)2)木兎さんの弱点そ…

ハイキュー!! 第243話 それぞれの初戦 感想

試合後、応援席へ挨拶に来て、旭さんですら(すみません)途中で気づいた二人のOB主将の存在に初めて気づいた大地さん。十分落ち着いてるように見えたけど、そんなことなかったみたいだ。 「自覚している以上にずっと緊張してた」大地さんは主将としていろん…

ハイキュー!! 第242話 繋がれるチャンス 感想

最後の1点は激しいラリーになった。ボールが拾われるたび、オアーッと声を上げてしまう観客二人の反応、わかるな。あと1点で、こんなラリーされたら、全然知らないチームだとしても見入ってしまう。 ラストはエースの一発で綺麗にゲームをしめて、スコアは…

ハイキュー!! 第241話 託されたチャンス 感想

姫川くんの4本目の天井サーブをようやく切ってスコアは烏野が1点を追う16・17になったところで、前回は終わった。 今回は、そこから烏野のマッチポイントまで、とってとられてだけど、ほんのちょっと烏野に試合の流れが傾いてる感じの展開。 無駄にか…