トランプ大統領と北朝鮮について

本当に口チャックしてほしい、、、

4月6日だか7日に、アメリカがシリアの空軍飛行場に巡航ミサイルを打ち込んだという報道を見てびっくりした。その週末には、米中の会談で、北朝鮮について、中国の協力がなければアメリカは軍事行動もオプションに入れた単独行動も辞さないという構えを表…

国連演説なんて普段全然興味ないけど、、

韓国の文大統領が、制裁強化を支持しながら、戦争防止を訴えるのはわかる気がする。北への強い制裁に関して、日米に歩調を合わせてトランプ大統領を支持する。一方、国連総会の演説では、「すべての努力は戦争を防止し、平和を維持するためのもの」と述べた…

核兵器持ち込み是非を議論すべき、、石破さんの発言を読んで

トランプ大統領が「怒りと炎」と発言したのが、8月8日。それから一ヶ月、米朝の緊張が高まる中で、日本の上空をミサイルが飛んでくわ、Jアラートにびっくりさせられるわ、核実験をして満面の笑顔の金正恩の顔を何度も見せられるわで、新聞でもテレビでも、…

北朝鮮とアメリカの報道を読んで つらつらと感じたこと

9月3日(日)、北朝鮮が水爆実験をした。水爆なのかどうか、もうすこしデータが出てから解析しないと断言できないみたいだけど、爆発規模は過去最大とみられるという。2006年に初めての核実験を実施してから、今回で6回目。ICBM弾頭部に装着する水爆…

自分で意識してる以上に、Jアラートは怖かったのかも

日本を超えて襟裳岬の沖に、北朝鮮のミサイルが落ちた。翌日のテレビの専門家の解説では、北朝鮮としては、通常の軌道でのミサイル実験のための目標コースとしては、今回のコースしかなかったという。東は海だけど、西は大陸でロシアと中国。海と言っても、…

Jアラートでびっくりして、恐怖に囚われてはいけない、と反省しました、、

朝の支度をしていたら、突然聞いたことのない妙なアラーム音が鳴り響いた。ちょうど6時頃だったから、子供がセットしたスマホのアラーム音だと勘違いし、また妙なアラーム音をセットしたなあ、と最初は思ったんだけど。テレビを見たら、黒と赤が目立つ背景…

大量破壊兵器という言葉を改めて考えてしまった

8月6日に放送されたNHKスペシャル「原爆死〜ヒロシマ 72年目の真実〜」をみた。広島市が昭和20年8月6日から今日まで蓄積してきた55万人に及ぶ被爆者たちの記録「原爆被爆者動態調査」のデータを、NHKが最新のビッグデータ解析技術で、時系列に並べ…

河野外相のインタビューのニュースを見て

NHKの9時のニュースを見ていたら、河野外相が北朝鮮への制裁の強化について語るシーンが映った。国連の制裁決議の履行については、抜け穴を潰していく必要があるといい、「北朝鮮が、非核化に向けての明白な意思と行動を示すまでは圧力の時だ」と語っていた…

日本の世論はどうなんだろう

アメリカFOXテレビが7月末頃に行った世論調査では、68%の国民が北朝鮮とアメリカの戦争を懸念していて、55%が北朝鮮の核開発を止めるには武力行使が必要と答えたという。8月に入って、トランプ大統領の「炎と怒り」発言や、北朝鮮のグアム周辺へのミ…

バノン氏の発言を見て

北朝鮮の金正恩氏が、アメリカの行動をもう少し見守ると発言したことを受けて、16日(水)トランプ大統領は「金正恩委員長はとても賢い決断をした」とツイッターに投稿したという。ここのところの報道を見てると、なんとなくミサイル発射はなさそうな印象…

韓国大統領の発言の記事を読んで

報道によると、韓国の文在寅大統領が、15日(火)、全国放送の演説の中で、北朝鮮のミサイル問題について「どの国も韓国の同意なしに朝鮮半島で、軍事行動は起こせない」と、米国を念頭にした発言、「戦争が起こるのを防ぐためにできることは何でもする」…

そもそも存立危機事態ってよくわからない

グアム島周辺海域へのミサイル発射計画について説明を受けた金正恩氏が、計画実行の前にアメリカの行動をもう少し見守ると発言した、と北朝鮮の国営メディアが15日(火)に報道した。これは、今回のグアム危機が回避されたことを意味する発言なのかどうか…

PAC3を空白地帯へ、の記事を読んで

「空白地帯」の中国四国に、PAC3が展開される、と朝刊に記事が出ていた。北朝鮮が、グアム周辺に発射する(かもしれない)弾道ミサイルのルートだとご丁寧に発表した、島根、広島、高知と(北朝鮮の言うルートには入ってなかったけど)愛媛に展開するのだと…

「炎と怒り」発言の報道を読んで

先週末の時点では、国連安保理が、北朝鮮に対する今までにない厳しい経済制裁を採択し、今後の実効性を注視していく段階だ、と報道されてた。週が明けて、北朝鮮が、ICBMに搭載できる核弾頭の製造に成功しているとの分析を米国防情報局が7月にまとめたと、…

トランプ政権のゴタゴタと横田基地の記事を読んで

トランプ政権の広報部長スカラムチ氏が更迭されたという報道を見て、ビックリした。ついこの間起用されたばかりだったし、トランプ大統領ばりのと言っていいのかどうかわからないけど、米紙ニューヨーカーで首席補佐官を「偏執狂」などと罵倒するなど、登場…

北朝鮮のICBMの報道を読んで

北朝鮮が28日(金)深夜、弾道ミサイルを発射した。高度約3700㎞に到達、約1000㎞飛行して北海道奥尻島沖の日本の排他的経済水域に落下したという。早速、大陸間弾道ミサイル(ICBM)と断定、垂直ではなく通常角度で打ち上げたとすれば、射程1万㎞…

北朝鮮の核ミサイルの再評価の記事を読んで

北朝鮮が核弾頭を搭載した大陸間弾道ミサイルを、2018年にも実戦配備できるとの分析を米国防情報局がまとめたと、ワシントンポスト紙電子版が25日報じたという記事が、東京新聞朝刊に載っていた。これまでの予想の2020年から2年も短縮されたそうだ。今月4日…

トランプ大統領の支持率の報道を見て

ワシントンポストとABCテレビによる最新の世論調査によると、トランプ大統領の支持率が36%と、就任半年の数字としては戦後の歴代大統領の中で最低になったという。「ロシア疑惑」も支持率低迷の原因だという。トランプジュニアのロシア人弁護士との面会問…

核シェルターが売れてるという報道を見て

北朝鮮の脅威が高まってるというのは、ここのとこずっと繰り返し聞いてるような気がする。2年後には、アメリカの西海岸に核弾頭を搭載したミサイルが届くかもしれないというレポートについてニュース番組で報道してた。 同じ番組で、アメリカでは、核攻撃に…

核兵器禁止条約の記事を読んで

7日、国連加盟国193カ国中122カ国が賛成した(124カ国が投票に参加)核兵器禁止条約が採択された。報道によると、この条約は、核兵器の使用、開発、実験、製造、取得、保有、貯蔵、移転などを幅広く禁止。核使用をちらつかせる「脅し」の禁止も盛…

北朝鮮のICBM実験の報道を見て

都知事選の結果を受けて記者からの質問に、稲田防衛相は「厳粛に受け止める」という答えを繰り返した。自分に責任はあると思うかなど、異なる質問に対しても、同じ答えを(報道によれば5回)繰り返した。映像を見ると、無表情で虚ろとまではいかないかもし…

トランプ大統領のツイッターはひどすぎると思う

トランプ大統領が、自分に対して批判的なテレビ番組の女性キャスターを侮辱する内容をツイッターに投稿したことが話題になっている。報道によると、「シワ取りの美容整形をして顔から血が出ていた」と、容姿についての侮辱とその他にも、ひどい言葉で個人攻…