ハイキュー!! 第259話 押せ押せドンドン 感想

影山サーブからまぎれるシンクロで烏野が1点追加、20・20で稲荷崎が2回めのタイムアウト。 稲荷崎の監督は黒須さん41歳。「家族で一番自分に懐いているのは多分犬」。娘に洗濯物を別にされてショックを受けたらしい伊達工の監督(確か単行本のどこか…

ドイツの「通信アプリ監視」に関する法案通過の記事を読んで

土曜日の東京新聞の朝刊に、「通信アプリ監視 独で容認」という見出しの記事が載っていた。記事によると、ドイツ下院で、22日、「警察がテロなどの犯罪容疑者のスマートフォンの通信アプリにウィルスを感染させ、ハッキングして傍受することを可能にする法…

シリアで行方不明になってるアメリカ人記者の報道を読んで

2012年からシリアで行方不明になってるアメリカ人ジャーナリスト、オースティン・タイス氏の解放に向けてのCIAのシリア政府筋との裏外交ルート作りの試みについての報道を読んだ。トランプ大統領が就任してから、交渉は進み、解放までの流れまでかなりい…

前川前事務次官の会見を見て

前川前文部科学省事務次官が日本記者クラブで会見した。 加計学園問題でキーパーソンは誰だと思うかという質問に、ここのところ注目を浴びている萩生田官房副長官ではなく、和泉総理補佐官の名前を挙げてたのがちょっと意外だった。最初に前川前次官に対して…

豊田議員の録音音声を聞いて

報道によると、元政策秘書の男性に対する暴行、暴言などを週刊誌で報じられた自民党の豊田真由子衆院議員が、今日夕方自民党に離党届を提出したという。 元秘書が録音したという豊田議員の音声を昼間テレビで流していたのを聞いた。びっくりした。あんな風に…

加計学園問題の新文書の記事を読んで

加計学園問題に関連して、また新たな文書が公表された。報道によると、「10/21 萩生田官房副長官ご発言概要」というタイトルの1枚の文書。 内容は2016年10/21の、萩生田官房副長官と文科省高等教育局長のやり取りに関するもので、作成したのは文部省専門教育…

ハイキュー!! 第258話 経験値 感想

小学生対社会人?今の日向と宮治の経験はこれくらい差があるのか?日向が本格的にバレーを始めたのは高校入学後みたいなものだろうから、そんなものなのかもしれない。それにしても日向、ランドセル背負うと賢い小学生に見える、気もする。 松川さんがコース…

今日の参院予算委員会の審議を見ていて、なんだか妙な感じがした。首相はいつになくヤジにも反応することなく粛々と答弁し、あとは時間切れになるのをじっと待っているみたいだった。事前の報道で言われてた通り、今日の審議で首相が野党の質問に答えること…

加計学園問題の報道を見て  とりあえず文書はあったというけど

今日の午後の文科省の発表によると、確かに「総理のご意向文書」は存在したらしい。公表された再調査の関連資料の中に、萩生田官房副長官の指示によるとされる修正の加えられたメールの添付文書があった。結果的に京都産業大が外れることとなった条件、「広…

テロと同じだとまでは言わないけど、、

報道によるとテロ等準備罪を新設する法案を、明日(もう今日か?)未明に参院本会議で採決する予定だという。参院法務委員会での採決を省略して、本会議で「中間報告」を行いそのまま採決に持っていく形をとるらしい。過去に例はあるけれど、今回の状況では…

加計学園問題の報道を見て

加計学園問題で、文科省が「総理のご意向」文書の再調査をすると方針転換を発表した日の前日の、菅官房長官の記者会見は、いつもと違う雰囲気だという事は、テレビ画面を通しても感じた。違ったのは、官房長官ではなく、記者達だ。官房長官の変わらぬ紋切り…

ハイキュー!! 第257話 正当 感想

烏養さんの説明によると、双子の速攻は宮治の本来のポジであるライト側からに限られてるらしい。ライト側からに限られるなら、普通よりテンポの早い速攻だとは思うけど、それが変人速攻(たとえ劣化版とか言われても)と言われるとやっぱり違和感が残る。日…

現職のときなぜ言わなかった?前長官も前次官も同じように責められる、、

文科省が、「総理のご意向」文書の再調査をすると方針転換した。安倍政権の内情に通じてるらしいジャーナリストの田崎史郎さんによると、文書は来週中には出してくるそうだけど、今日のニュースでは、調査結果の公表には時間がかかりそうだという。 再調査が…

コミー前長官の証言の記事を読んで

昨日のコミー前FBI長官の議会証言は、途中まで頑張ったんだけど、あまりに眠くて0時過ぎにはギブアップしてしまった。 事前の報道によると、アメリカでは証言の中継時間に合わせて午前中から開店するバーも複数あるとか。みんなでスポーツ観戦するようなノ…

加計学園問題の報道を読んで

前愛媛県知事が怒ってるという記事を読んだ。(日本テレビ系(NNN)6/7 22:15配信) 記事によると、前知事は、在任中に宮崎県で起きた口蹄疫の四国への上陸を食い止めようとする中で、四国の獣医師不足を痛感したそうで、現職の頃「一番苦労したのが公…

昨日の国会中継を見て

加計学園問題の集中審議みたいな中継だった。(まあだから見たんだけど)”印象操作”と”岩盤規制”と”出所不明”で終わってしまった気がする。一番笑えたのは”同姓同名”で、うんざりしたのは”ヤジはやめてくださいよ”だった。結局、獣医学部の新設は、戦略特区…

ハイキュー!! 第256話 月夕 感想

「ここまで来い」のコマの影山くんはいいなあ。伊達工との練習試合で「コート上の王様」が復活して、春高ではどんな王様ぶりを見せてくれるのかと楽しみにしてたんだけど、こうきたかあ。ここまで、ってとこまではセッターが導けるんだ。その先はスパイカー…

”忖度”を学べなかった気がする

”忖度”は今年の流行語大賞になるかもしれませんね、と今朝テレビで誰かが言ってたのを聞いた子供に、忖度って何?と聞かれた。忖度なんて官僚の世界では当然のことで何も批判されるようなことではない、というようなコメントを聞くけど、官僚の世界でなくて…

イエメンの報道を読んで コレラの流行

火曜日に、国連の人道問題担当の事務次長が、イエメンの危機的状況を安保理に報告したという報道があった。去年のアメリカ大統領選でトランプさんが勝利して以降、その関連の報道がバンバン勢いよくページを占めて、そのせいというわけでもないんだろうけど…

個人攻撃が不評だったのかな?

昨日は、テレビ朝日の前川前文科省事務次官の単独インタビューの一部を報道ステーションで放映してた。それとは別に、安倍首相自身が、ニッポン放送のラジオ番組で、前川前次官に反論したという。 その番組は聞いてないけど、朝刊の記事によると、首相は、「…

”総理の指示”と”総理のお考え”の違いは相当大きいみたいだ

報道ステーションで、前川前事務次官のインタビューを見た。 官僚の時は面従腹背をモットーとしてやってきたけど、今は面背腹背だと言いながら、本当に言葉通り表現の自由を100パーセント謳歌してるというような、軽やかな口調で話してた。何かを隠すため…

ICBM迎撃実験の記事を読んで

北朝鮮のミサイル実験のニュースを見ると、ちょっと妙な感覚になる。北朝鮮がミサイル発射をするたびに、日本は抗議の声を上げるし、万が一アメリカと軍事衝突なんてことになったら、韓国も日本も甚大な被害が生じると言われてるのに、にらみ合いの現場は日…

民主党政権時代に抵抗勢力、、、あとはなんだろう?

昨日昼間のテレビ番組で、加計問題に関してジャーナリストの田崎史郎さんが色々発言したことに他のコメンテーターが突っ込みまくってたのが可笑しかった。田崎さんが番組の初っぱなから笑わせてくれたのは、この問題の登場人物には特異なキャラがいないから…

ハイキュー!! 第255話 見つける 感想

日向はちょっとカッカしてるのかなあ。ブロックが全然見えてなかったようだ。烏養さんの声かけは、日向には図星みたいだ。 影山くんはいたって普通だ。おかしいくらい普通。とりあえず今のは相手に読まれて3枚ブロックにつかれてしまったけど、影山くんにと…

トランプ大統領の報道を見ると、日本も似てるなと思うことが結構ある

初の外遊中も「ロシア関連疑惑」が止まないトランプ政権。報道によるとFBIは、娘婿で上級顧問のクシュナー氏のロシア側との関係の調査もしてるという。ホワイトハウスでは、ワシントンでの経験豊富は弁護士探しが始まってるという報道もあるし、フェイスブッ…

加計学園絡みの報道を見て

加計学園の獣医学部新設をめぐって”怪文書”とまで言われ、存在が確認できなかった文書について、前文科省事務次官が記者会見で、文書は「確実に存在する」との発言した。昨日の夕方のニュースで突然挟まれた記者会見だった。公正公平であるべき行政が歪めら…

とりあえずじゃないけど、前川前次官には頑張って欲しいです

安倍首相(自民党総裁)の、憲法改正2020年発言について、今朝の羽鳥さんのモーニングショーで特集していた。玉川さんが、何人かの自民党の議員と公明党議員をインタビュー、自民党の石破茂議員は、総裁の言うように1項・2項を残したまま自衛隊を明記…

NARUTOーナルトー 復讐者サスケの理解者はいたのか(1)カカシ  

当初の目的がどうだったにせよ、結果的にサスケが五影会談を襲撃してる頃、ナルトとカカシ、ヤマトは暁のトビ(この時点ではマダラと言ってるけど、ややこしいからトビということにする)の口から、イタチの真実とサスケの木ノ葉の里への復讐について聞かさ…

ハイキュー!! 第254話 変人・妖怪・魑魅魍魎 感想

宮侑は苗字じゃなくて名前で認識する人なのかあ。飛雄君だけが特別というわけではなかったみたいだ。烏養さんによれば、宮たちの速攻は「単なるマイナス・テンポのスパイク」(ただし今の時点では)で、「いつ・どこからでも繰り出せる」のが強みの日向・影…

スピード感、といえばトランプさんが浮かぶけど

安倍信三首相の、憲法改正2020年施行目標発言に関して、自民党の古屋圭司選対委員長が、『「党内の集約に何年もかけるわけにいかない。年内をめどに、どういう絞り込みをするかだ」と述べた』(東京新聞5月20日朝刊)そうだ。 安倍首相の発言は、憲法…

「もういいでしょう、30時間」とは、共謀罪も軽く見られたもんだ

テロ等準備罪を新設する組織犯罪処罰法改正案が衆院法務委員会で19日可決された。 「もういいでしょう。これまでもう30時間以上審議してきました。」と言って採決を求めた維新の議員は、足を引っ張る質疑はこれ以上必要ない、と言った。「取り調べの可視…

アメリカが揺れると日本にとっても良いことではないんだろうなあ

前FBI長官のコミー氏が解任されたというニュースの中で、トランプ大統領とコミー氏が握手をする映像を何回か見た。トランプ大統領は結構大きい人だと思ってたから、彼が小さく見えるほどコミー氏の身長が高かったのが印象に残ってる。 NYタイムズの記事によ…

忖度の行方

15日、米紙ワシントンポストによる、トランプ大統領が機密情報をロシアに漏らしたという報道があったかと思ったら、次の日には、FBI長官にフリン氏の調査をやめるように迫るトランプ大統領との会話を記録したFBI長官のメモの内容が報道された。トランプ大…

皇族減少の対応策についての記事を読んで

昨日夕方秋篠宮家の眞子さまが婚約されるというニュースが流れた。なんとなく、まだまだ悠仁さまを支えていかれるのかなあと勝手にイメージしてたから、ちょっとびっくり。眞子さまといえば、去年パラグアイを公式訪問された時のニュース映像を見たときに、…

ハイキュー!! 第253話 追い打ち 感想

変人速攻、、なの?烏野の3点目、日向・影山のブロードを、「ブロックをブッチ切る早さと速さ でも高さは一切殺さん」「カッコええなあ・・・!」とキラキラの目で見てた宮侑。すごいプレーに子供みたいな反応をしてるだけなのかと思っていたけど、ここで同…

オルタナティブ・ファクトと「レッテル貼り」ってちょっと似てる気がする

先日国会の審議を見ているときに、安倍首相が質問者に対して繰り返し使った「レッテル貼り」という言葉が気になってしまった。森友学園問題についての質疑の最中、民進党の議員の質問を「レッテル貼り」だと指摘してたように思う。質問の内容ははっきりとは…

大統領への忠誠、という言葉を見て

トランプ大統領によるFBI長官解任は、去年の米大統領選へのロシアの関与とトランプ陣営の関係についてのFBIによる調査を阻むためだったのでは?という憶測が報道されてる。昨日までの報道は、1月就任後のトランプ大統領とコミー前FBI長官のディナーの席上で…

FBI長官解任劇の報道を見て思ったのは、藪の中?

トランプ大統領が火曜日に突然FBI長官を解任したことが大きなニュースになってるみたいだ。今日の東京新聞朝刊は、「第二のウォーターゲート」という見出しをつけていた。 報道によると、コミー氏が解任されたのは火曜日で、去年のヒラリー・クリントン氏の…

FBI長官突然解任の報道を見て

トランプ大統領が、FBI長官を突然解任したというニュースが流れた。ヒラリー・クリントン氏の私用メール問題への対応に問題があるということを解任の理由に挙げてるけど、FBIが進めている大統領選を巡ってトランプ陣営とロシアの関係についての捜査が理由な…

NARUTOーナルトー 感想 サスケの償いの旅(2)

「本来ならお前は強制的に投獄される身だったから」と、旅立つサスケに、カカシは言った。カカシによれば、サスケが免責されたのは、無限月読解術の功績と、6代目火影にカカシがなったこと、何より戦争の英雄ナルトの嘆願によるところが大きかったから。 里…

ハイキュー!! 第252話 後ろ盾 感想

冴子姐さん、若いなあ・・・。5時まで飲んでも残らず元気なんて・・・。 武田先生と烏養さんの反応からすると、稲荷崎に対しては応援団対策もちゃんと練ってたようだ。相手をかき消す大音量じゃなくていい、相手の作るリズム以外の音がサーバーの耳に入りさ…

NARUTOーナルトー感想  サスケの償いの旅(1)

少年ジャンプで月一連載している、「ボルト」(ナルトたちの子供の世代のお話)では、サスケはボルトの師匠として登場する。サクラとの間にサラダという子供を授かり、父となったサスケの存在を前提に、改めて1巻から読み返すと最初に物語の展開の面白さに…

具志堅さんのインタビューを見て

朝、テレビで具志堅用高さんのインタビューを見た。出身の石垣島の港を、若いインタビュアーのアナウンサーと歩きながら、沖縄もずいぶん変わったというようなことを話していた。昔は車も走っていなかったからみんな自転車を使っていたんだと言いながら歩い…

あといくつダシにすれば東京五輪の元を取れると計算してるんだろう、、してないか

都内で開かれた憲法改正を目指す市民らの会合に安倍首相が寄せたビデオメッセージがニュースになってた。その中で首相は、その後の日本が先進国へと急成長を遂げる原動力になったと、1964年の東京オリンピックに言及した後、2020年も日本人共通の大…

トランプ大統領とプーチン大統領の電話会談の報道を読んで

政府軍による自国民への化学兵器の使用に対してアメリカがシリア政府軍基地にミサイル攻撃したのが、4月7日(現地時間)早朝。その後北朝鮮とアメリカのチキンレース(?)が突然始まって、シリアはどうしてるんだろうと思っていたら、トランプ大統領とプ…

テロ等準備罪のヤジを聞いて、怖いと思った

夕方のニュースを見ていたら、テロ等準備罪の委員会審議が5分で終了したというニュースが流れた。委員長の解任決議案が出されて、中断したという。そのニュースの中で、4月21日の委員会の映像が流れた。野党議員が2、3人集まって相談してる様子に対し…

地下鉄まで止まってびっくりした

29日(土)早朝、北朝鮮が弾道ミサイルを発射、発射後割とすぐに爆発して北朝鮮領土内に落下したという。びっくりしたのは、この発射を受けて東京メトロが全線で安全確認のため運行を一時見合わせたというニュースだ。(北陸新幹線も10分ほど運転見合わ…

ナルト No.590 お前をずっと愛している 感想(3)

「お前をずっと愛している」、、、これはなかなか言えない言葉だと思う。「もう二度と言うことはない」と断ち切ったあの日から随分と時をおいてしまったけど、ストレートど真ん中。それでも、イタチにとっては、「ほんの少しだけ」伝えたにすぎないみたいだ…

北朝鮮とアメリカの報道を読んで

先日、NHKスペシャル「トランプ 混迷のアメリカ」という番組のなかで、アメリカの外交を担う国務省の重要ポストの多くがまだ埋まっていないというのを聞いて、ちょっとビックリした。北朝鮮との睨み合いはまだ続いていて、国際政治に何の知識もなくたって、…

不慣れなことは時間をかけてやらないとまずい気がする

北朝鮮が行った大規模火力演習に続いて行われた米韓合同軍事演習の映像をテレビのニュースで見て、怖いと思った。単純に、爆弾が爆発して上がる火柱や煙が怖いと思った。ああ慣れてないんだなあ、たぶん。 今回の北朝鮮とアメリカのにらみ合いが起きて2週間…