かつてないほど強固な日米同盟と首脳間の緊密な関係を現政権が誇れば誇るほど、不安感というか、何かとんでもない落とし穴がありそうな嫌な感じがしてくる。実際のところ、日米同盟が史上最高に強固な状態にあるのかなんて評価する能力も知識もないし、首脳…

ハイキュー!! 第353話 静かな覚醒 感想

ちょっと折れかけたかなあと思ったけど、大地さんと菅原さんの言葉でなんとか踏みとどまった旭さん。でも、十分ではないトスからのボールを3枚ブロックに叩きつけることしかできなかった。そんな旭さんが、一転、あって当然の罪悪感と恐怖を全部背負って「…

足りない5万円を預貯金取り崩して補えば、それは普通「赤字」と言うと思う

95歳まで生きるなら年金だけでは2000万足りないから、投資をして貯めましょう。というような内容らしい(麻生大臣と同じく読んでいないので、正確な理解じゃないかもしれないけど)金融庁の金融審議会市場ワーキンググループの報告書を、麻生大臣が受…

イランの報道を見て

アメリカが公開したビデオは、イランの革命防衛隊が不発の機雷を証拠隠滅のため除去しているものだという説明だったけど、攻撃を受けた当のタンカーを運行する日本企業の社長は、「乗組員が飛来物でやられたと言っている」と、機雷や魚雷による攻撃との見方…

イランの記事を読んで

13日(木)安倍首相は、イランの最高指導者ハメネイ師と会談。会談後、首相は「平和への信念を伺うことができた。地域の平和と安定の確保に向けた大きな前進だ」と会談を前向きに評価したみたいだ。 ハメネイ師は、会談では、「核兵器を製造も、保有も、使…

イエメンの報道を見て

報道によれば、イエメンのフーシ派が、水曜日、サウジアラビア南西部のアブハ空港をミサイル攻撃、26人が負傷したという。フーシ派によるサウジ国内への無人機やミサイル攻撃はこれが初めてというわけではない。でも、これまでその大半を、サウジは迎撃し…

イージスアショアの報道を見て(2)

先日、恵さんが司会をする昼のテレビ番組で、イージスアショアの新谷演習場への配備についての住民説明会で居眠りをする防衛省職員に対して住民が「自分たちは人生がかかってるんだ」と怒りをあらわに非難した映像を見て、コメンテーターの一人が、配備され…

イージスアショアの報道を見て(1)

先週、イージスアショアの配備に関して、防衛省の調査結果の数値に誤りがあることが明らかになった。配備の「適地」だとされた陸上自衛隊新谷演習場(秋田市)以外の候補地の調査結果に誤りがあったらしい。新谷演習場以外の19か所のうち9か所で、山など…

ハイキュー!! 第352話 肯定 感想

旭さんのスパイクがブロックに止められて16・17。【「決めたい」「決めなきゃ」失点の度意欲は焦りに変わって自分を絡め取る】昼神は旭さんの心情が手に取るようにわかるらしい。みんなの期待に応えたいという想い。きっとエースと呼ばれる人たちはみん…

天安門事件の報道を見て

1989年に起きた天安門事件。民主化を求める学生らの運動が武力で鎮圧され、大勢の死者を出した事件で、いまだに中国ではタブーになっているという。319人とされる死亡者数は、2017年に公開された英国の外交機密電報によれば1万人以上だったとい…

イランの記事を読んで

訪問先の英国でのテレビインタビューで、イランについて「軍事行動の可能性は常にある」と述べたトランプ大統領。同時に、戦争は望んでいない、話し合いの方がいい、とも述べたという。報道によればポンペオ国務長官も今月初めに「前提条件なしでイランとの…

アマゾンプライムで一気見中の「リベンジ」の感想

最近アマゾンプライムでハマった連続ドラマ「リベンジ」。2015年に第4シーズンで終了したドラマで、最終シーズンの第11話まであっという間に見てしまった。第3シーズンからは、突っ込みどころが増えたような気がするけど、それでもスピード感と強引…

先日の「白い巨塔」をみて(2)

今回の「白い巨塔」になんとなくリアリティを感じられなかったのは、やっぱり無意識に田宮財前と比べてしまったからかもしれない。何年か前にテレビか何かで見た田宮二郎の映画版「白い巨塔」。 映画の中の財前五郎は、権力欲の塊で傲慢至極。患者第一で研究…

先日の「白い巨塔」をみて(1)

結構楽しみにしていたテレビ朝日の「白い巨塔」。唐沢寿明さんが何年か前に演じた財前五郎は、未だに強い印象が残ってるから、どうしても比べてしまうだろうなあと思いつつ、どうせ比べるならその違いを楽しもうと思いながら、5日間を見通した。 ものすごく…

ハイキュー!!  第351話 身軽 感想

今回は対戦相手のブロックの要、昼神幸郎のエピソード。 この人は、ブロックを強化してここのとこメキメキと全国でも頭角を現してきた(という設定だったと思う)鴎のブロックの要で、不動の昼神を異名を持ってる。 バレー一家に生まれ、体格にも能力にも恵…

トランプ大統領の、6月10日からメキシコからの全輸入品に5%の関税を課すという方針には、国内の経済界からも強い反対が出てるみたいだけど、どうなるんだろう。 メキシコのロペス・オブラドール大統領は、トランプ大統領との対話による解決を求めている…

不法移民対策で関税引き上げ?

トランプ大統領が、メキシコの不法移民対策が不十分だとして、メキシコからの全輸入品に6月10日から5%の関税を課し、メキシコが有効な対策を取らなければ10月までに最大25%まで引き上げるという方針を、30日に発表した。米国にとってメキシコか…

ボルトン大統領補佐官の発言の記事を読んで

報道によると、29日(水)ボルトン米大統領補佐官は、今月12日にUAE沖でサウジなどの石油タンカーなど4隻が受けた「破壊行為」について、「かなりの確率で機雷はイランのものだ」との認識を示したという。この「破壊行為」については、米統合参謀本部は…

無題

衆院内閣委員会で、この夏の衆参同日選の観測を念頭に、国民民主党の議員が菅官房長官に「首相は横綱で、平幕相手に奇襲はやめてほしい」と、衆院の解散について、4年間の任期満了を原則にすべきだと主張したという記事が朝刊に載っていた。 菅長官は、「内…

4日間の休暇ってわけじゃないんだろうけど

おもてなしの4日間を終えて、日本が得たものは結局なんだったんだろう。 日米貿易協定について、トランプ大統領は、首脳会談後の共同記者会見で、「TPPは関係ない。アメリカは何にも縛られない」と述べたという。この発言は、安倍首相への記者からの「農産…

ハイキュー!! 第350話 自由と不自由 感想(2)

強大な力を持てば持つほどより自由になれるというのは、スポーツに限らない。どんな世界でもそうだと思う。で、強者の自由ってのは、時に理不尽で圧倒的で、弱者にはとても太刀打ちできず、踏みにじられる人たちを見ながら何もできない傍観者も打ちのめされ…

ハイキュー!! 第350話 自由と不自由 感想(1)

影山君は、1セット落として2セット目も接戦のこの段階でも、まだ遊ぶ余裕があるみたいだ。初戦が始まる前だったか、落ち着き払って「通過点」と言っていたのを思い出す。そういえば決勝まで勝ち上がることが前提であるかのような会話を日向とかわしていた…

メイ首相の辞任の発表を見て

イギリスのメイ首相が辞任するという。テレビのニュースで辞任を発表するメイ首相を見た。最後涙声だったけれど、涙を見せまいとしたのか発言を終えると、さっと後ろを向き足早に10番地のドアの後に姿を消したのが印象的だった。 ドアを閉めた途端涙ボロボ…

ファーウェイの記事を読んで

携帯各社が発売を延期したファーウェイの新機種が、公式のネット通販サイトで24日発売開始されたという。トランプ政権の制裁のため、搭載されたグーグルの基本ソフトの修正などのアフターサービスが受けられないという懸念から、販売の延期や取りやめなど…

パレスチナの経済支援会合の記事を読んで(2)

トランプ政権が6月にバーレーンで開くと発表した、経済支援会合に、パレスチナ自治政府のアッバス議長が率いるパレスチナ解放機構は参加しないという。 トランプ政権は経済分野を先行して協議し、中東和平の本格交渉につなげたい意向みたいだけど、パレスチ…

パレスチナの経済支援会合の記事を読んで

報道によると、19日、トランプ政権は、6月にバーレーンでパレスチナに対する経済支援会合を開くことを発表したという。21日の東京新聞朝刊の記事によると、【パレスチナに有益となる経済協議を先行させ、本格的な和平交渉再開につなげる狙いとみられる…

大相撲トランプ杯の記事を読んで

大相撲夏場所の千秋楽を観戦する予定のトランプ大統領。貴賓席ではなく升席での観戦、土俵上で優勝力士に「トランプ杯」を手渡すという。報道によると観戦は土俵近くの正面升席だと言われているらしい。警備のために周囲の升席もおさえられてしまう可能性も…

ハイキュー!! 第349話 低空飛行 感想(2)

3月の伊達工戦でエースとして徹底マークされた旭さんが心折れてしまったのは、自負心と責任感に結果が付いて来なかったから。そのことを他の誰も責めるわけでもないのに、自分で自分を責めた挙句、西谷さんと衝突してしまうことにもなってしまった。 バレー…

ハイキュー!! 第349話 低空飛行 感想(1)

エースは損なのか?烏野1年の活躍と対比させるように描かれた、集中的に狙われる旭さんの低空飛行が今回のテーマみたいだ。 ハイキュー!!を読み始めた頃、バレーボールの知識が全くなくて出てくる用語を一つ一つネットで検索しまくってた。技術的な用語は…

どんな「戦争」で領土を取り戻すっていうんだろう。

丸山議員の、北方領土と戦争に関する発言問題が明らかになった時、テレビのニュース番組で問題発言の録音テープを割と長めに放送したのを聞いた。その中で、丸山議員が、戦争という言葉を使って、賛成か反対かの答えをしつこく迫った相手である訪問団の団長…