読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえずじゃないけど、前川前次官には頑張って欲しいです

安倍首相(自民党総裁)の、憲法改正2020年発言について、今朝の羽鳥さんのモーニングショーで特集していた。玉川さんが、何人かの自民党の議員と公明党議員をインタビュー、自民党の石破茂議員は、総裁の言うように1項・2項を残したまま自衛隊を明記…

NARUTOーナルトー 復讐者サスケの理解者はいたのか(1)カカシ  

当初の目的がどうだったにせよ、結果的にサスケが五影会談を襲撃してる頃、ナルトとカカシ、ヤマトは暁のトビ(この時点ではマダラと言ってるけど、ややこしいからトビということにする)の口から、イタチの真実とサスケの木ノ葉の里への復讐について聞かさ…

ハイキュー!! 第254話 変人・妖怪・魑魅魍魎 感想

宮侑は苗字じゃなくて名前で認識する人なのかあ。飛雄君だけが特別というわけではなかったみたいだ。烏養さんによれば、宮たちの速攻は「単なるマイナス・テンポのスパイク」(ただし今の時点では)で、「いつ・どこからでも繰り出せる」のが強みの日向・影…

スピード感、といえばトランプさんが浮かぶけど

安倍信三首相の、憲法改正2020年施行目標発言に関して、自民党の古屋圭司選対委員長が、『「党内の集約に何年もかけるわけにいかない。年内をめどに、どういう絞り込みをするかだ」と述べた』(東京新聞5月20日朝刊)そうだ。 安倍首相の発言は、憲法…

「もういいでしょう、30時間」とは、共謀罪も軽く見られたもんだ

テロ等準備罪を新設する組織犯罪処罰法改正案が衆院法務委員会で19日可決された。 「もういいでしょう。これまでもう30時間以上審議してきました。」と言って採決を求めた維新の議員は、足を引っ張る質疑はこれ以上必要ない、と言った。「取り調べの可視…

アメリカが揺れると日本にとっても良いことではないんだろうなあ

前FBI長官のコミー氏が解任されたというニュースの中で、トランプ大統領とコミー氏が握手をする映像を何回か見た。トランプ大統領は結構大きい人だと思ってたから、彼が小さく見えるほどコミー氏の身長が高かったのが印象に残ってる。 NYタイムズの記事によ…

忖度の行方

15日、米紙ワシントンポストによる、トランプ大統領が機密情報をロシアに漏らしたという報道があったかと思ったら、次の日には、FBI長官にフリン氏の調査をやめるように迫るトランプ大統領との会話を記録したFBI長官のメモの内容が報道された。トランプ大…

皇族減少の対応策についての記事を読んで

昨日夕方秋篠宮家の眞子さまが婚約されるというニュースが流れた。なんとなく、まだまだ悠仁さまを支えていかれるのかなあと勝手にイメージしてたから、ちょっとびっくり。眞子さまといえば、去年パラグアイを公式訪問された時のニュース映像を見たときに、…

ハイキュー!! 第253話 追い打ち 感想

変人速攻、、なの?烏野の3点目、日向・影山のブロードを、「ブロックをブッチ切る早さと速さ でも高さは一切殺さん」「カッコええなあ・・・!」とキラキラの目で見てた宮侑。すごいプレーに子供みたいな反応をしてるだけなのかと思っていたけど、ここで同…

オルタナティブ・ファクトと「レッテル貼り」ってちょっと似てる気がする

先日国会の審議を見ているときに、安倍首相が質問者に対して繰り返し使った「レッテル貼り」という言葉が気になってしまった。森友学園問題についての質疑の最中、民進党の議員の質問を「レッテル貼り」だと指摘してたように思う。質問の内容ははっきりとは…

大統領への忠誠、という言葉を見て

トランプ大統領によるFBI長官解任は、去年の米大統領選へのロシアの関与とトランプ陣営の関係についてのFBIによる調査を阻むためだったのでは?という憶測が報道されてる。昨日までの報道は、1月就任後のトランプ大統領とコミー前FBI長官のディナーの席上で…

FBI長官解任劇の報道を見て思ったのは、藪の中?

トランプ大統領が火曜日に突然FBI長官を解任したことが大きなニュースになってるみたいだ。今日の東京新聞朝刊は、「第二のウォーターゲート」という見出しをつけていた。 報道によると、コミー氏が解任されたのは火曜日で、去年のヒラリー・クリントン氏の…

FBI長官突然解任の報道を見て

トランプ大統領が、FBI長官を突然解任したというニュースが流れた。ヒラリー・クリントン氏の私用メール問題への対応に問題があるということを解任の理由に挙げてるけど、FBIが進めている大統領選を巡ってトランプ陣営とロシアの関係についての捜査が理由な…

NARUTOーナルトー 感想 サスケの償いの旅(2)

「本来ならお前は強制的に投獄される身だったから」と、旅立つサスケに、カカシは言った。カカシによれば、サスケが免責されたのは、無限月読解術の功績と、6代目火影にカカシがなったこと、何より戦争の英雄ナルトの嘆願によるところが大きかったから。 里…

ハイキュー!! 第252話 後ろ盾 感想

冴子姐さん、若いなあ・・・。5時まで飲んでも残らず元気なんて・・・。 武田先生と烏養さんの反応からすると、稲荷崎に対しては応援団対策もちゃんと練ってたようだ。相手をかき消す大音量じゃなくていい、相手の作るリズム以外の音がサーバーの耳に入りさ…

NARUTOーナルトー感想  サスケの償いの旅(1)

少年ジャンプで月一連載している、「ボルト」(ナルトたちの子供の世代のお話)では、サスケはボルトの師匠として登場する。サクラとの間にサラダという子供を授かり、父となったサスケの存在を前提に、改めて1巻から読み返すと最初に物語の展開の面白さに…

具志堅さんのインタビューを見て

朝、テレビで具志堅用高さんのインタビューを見た。出身の石垣島の港を、若いインタビュアーのアナウンサーと歩きながら、沖縄もずいぶん変わったというようなことを話していた。昔は車も走っていなかったからみんな自転車を使っていたんだと言いながら歩い…

あといくつダシにすれば東京五輪の元を取れると計算してるんだろう、、してないか

都内で開かれた憲法改正を目指す市民らの会合に安倍首相が寄せたビデオメッセージがニュースになってた。その中で首相は、その後の日本が先進国へと急成長を遂げる原動力になったと、1964年の東京オリンピックに言及した後、2020年も日本人共通の大…

トランプ大統領とプーチン大統領の電話会談の報道を読んで

政府軍による自国民への化学兵器の使用に対してアメリカがシリア政府軍基地にミサイル攻撃したのが、4月7日(現地時間)早朝。その後北朝鮮とアメリカのチキンレース(?)が突然始まって、シリアはどうしてるんだろうと思っていたら、トランプ大統領とプ…

テロ等準備罪のヤジを聞いて、怖いと思った

夕方のニュースを見ていたら、テロ等準備罪の委員会審議が5分で終了したというニュースが流れた。委員長の解任決議案が出されて、中断したという。そのニュースの中で、4月21日の委員会の映像が流れた。野党議員が2、3人集まって相談してる様子に対し…

地下鉄まで止まってびっくりした

29日(土)早朝、北朝鮮が弾道ミサイルを発射、発射後割とすぐに爆発して北朝鮮領土内に落下したという。びっくりしたのは、この発射を受けて東京メトロが全線で安全確認のため運行を一時見合わせたというニュースだ。(北陸新幹線も10分ほど運転見合わ…

ナルト No.590 お前をずっと愛している 感想(3)

「お前をずっと愛している」、、、これはなかなか言えない言葉だと思う。「もう二度と言うことはない」と断ち切ったあの日から随分と時をおいてしまったけど、ストレートど真ん中。それでも、イタチにとっては、「ほんの少しだけ」伝えたにすぎないみたいだ…

北朝鮮とアメリカの報道を読んで

先日、NHKスペシャル「トランプ 混迷のアメリカ」という番組のなかで、アメリカの外交を担う国務省の重要ポストの多くがまだ埋まっていないというのを聞いて、ちょっとビックリした。北朝鮮との睨み合いはまだ続いていて、国際政治に何の知識もなくたって、…

不慣れなことは時間をかけてやらないとまずい気がする

北朝鮮が行った大規模火力演習に続いて行われた米韓合同軍事演習の映像をテレビのニュースで見て、怖いと思った。単純に、爆弾が爆発して上がる火柱や煙が怖いと思った。ああ慣れてないんだなあ、たぶん。 今回の北朝鮮とアメリカのにらみ合いが起きて2週間…

ナルト  No.590 お前をずっと愛している 感想(2)

サスケは、イタチの苦しみを知らずに平和を謳歌する木ノ葉隠れの里への復讐を誓ったけど、サスケ自身もかつてはその輪の中にいた。おれをこんな風にさせたのは兄さんなんだぞ、とイタチを責めて、木ノ葉を許さないと繰り返すのは、心のどこかでイタチに許さ…

毎日ワイドショーをつけてると、家の真上にミサイルが落ちてきそうな気になる

ここのところ昼間家にいるときに、テレビをつけてることが多い。ミヤネさんとTBSを行ったり来たりしてる気がする。どっちも北朝鮮問題がトップだ。 平和ボケしてる日本人に危機意識を目覚めさせたかことはプラス材料だ、というようなことをここんとこワイド…

ハイキュー!! 第251話 リズム 感想

影山・日向の高速ブロードを生で見て、「かっこええなあ」っていう宮侑の可愛こと。宮侑は、子供だったのかあ。治は冷静。時折見せる残酷そうな顔はなんなんだろう。あれも残酷な子どもの顔なのかなあ。 宮侑は影山コンプレックスを取り除いた及川さんみたい…

NARUTOーナルトー NO.590 お前をずっと愛している 感想(1)

イタチを殺して復讐を遂げた後、”イタチの真実”を教えられたサスケが、海に向かい鷹のメンバーに背を向けたまま、滂沱の涙を流すシーンは泣けた。サスケとの戦いのラストシーンでは、本当はあんな優しい顔でサスケのおでこをトンしてたんだとわかった時には…

NHKスペシャル「トランプ 混迷のアメリカ」をみて

今日放映されたNHKスペシャル 「トランプ 混迷のアメリカ」 という番組の中で、トランプ大統領の厳しい移民への姿勢の下で実際に不安な生活をする一家の様子が紹介されてた。 10年以上前に労働許可なしに入国してずっと建設現場で働いてきたメキシコ人男性…

カール・ビンソンの報道を見て(2)

米空母カール・ビンソンの行方について、カールの航行スケジュールに関する米政権内の連絡ミスによるものなのか、故意のミスリードによる”じらし”(?)戦術なのか、とりあえず今のとこはっきりしてないみたいだ。報道によるとスパイサー報道官は、19日の記…

カール・ビンソンの行方についての報道を読んで

先週の月曜日、突然北朝鮮とアメリカが一触即発まであと1歩かのような勢いでニュースが流れて、それから1週間米朝のチキンレースについて連日報道されてる。 そもそもの始まりは、米原子力空母カール・ビンソンを主軸とする攻撃群が、予定されていたオース…

平和は力によってのみ達成される、、日本も連携するんだ?

連日北朝鮮とアメリカの緊張状態をめぐる報道がされてる。昨日今日の内容は、日本を標的にミサイルが発射されたらどうすればいいのかという調子になってきた。ミサイルが発射されたことを前提にした住民の避難訓練の様子も報道され、そのおかげで初めてJアラ…

ハイキュー!! 第250話 挑戦者 感想

表紙の影山くんの得点板が、第5セット25点を指してるから、烏野準決勝進出は既定なのか?と思ったら、250回の0を影山くんがちゃんと持ってた。ハイキュー!!連載開始5周年なんですね。おめでとうございます。 星海さんばりのジャンプは、影山くんの…

ここんとこの報道を見て

何日か前の羽鳥さんのモーニングショーで、コメンテーターの玉川さんが、シリアへのミサイル攻撃について、トランプ大統領の感情的な反応によるものだとしたら問題だというような意見を述べたことに、ヘリテージ財団での経験もあるという専門家が、アメリカ…

すべての爆弾の母、と言われても、、

報道によると、木曜日、アフガニスタンでイスラム国の地下壕(たぶんトンネルで繋がれた地下基地のようなものだと思う)に、アメリカ軍が、米軍の持つ最も強力な非核爆弾を落としたという。 GBU-43( Massive Ordnance Air Blastは爆弾の種類の名前?)とい…

北朝鮮関連の報道を見て

昨日テレビのニュースで、安倍首相が北朝鮮問題について、拉致被害者の救出について語っていたのをちらっと見て、ちょっと怖くなった。時事通信のサイトの記事によると、自民党の拉致問題対策本部長との面会で、「様々な事態が起こった際には、拉致被害者の…

やっぱ絶対って言葉はそう簡単に使っちゃいけないと思う

金正日の後を若い金正恩が継いだ時、国外で教育を受けてる若い世代であることから柔軟な姿勢に北朝鮮も変わっていくのではないかという期待の声も報道されてた覚えがある。その金正恩体制になって5年、北は3回の核実験、50近くの弾道ミサイル実験を実施…

予測不能vs予測不能

昨日今日とテレビを見ていたら、北朝鮮を巡る情勢がいつの間にか一触即発まであと1歩くらい?って感じになってるみたいで、びっくり。4日に、シリアで化学兵器を使った空爆があり、7日アメリカがシリアにミサイル攻撃。同時に中国との会談で、北朝鮮につい…

ハイキュー!! 第249話 喧騒と静寂 感想

日向、アホの証明の巻かな。 優勝候補との試合本番で、昨日見たばっかり(影山と一緒に練習は経験してたとはいえ)の星海さんのジャンプを試そうとする日向。打つことを忘れたことには当然激怒の影山くんも、実戦でのチャレンジ自体は戸惑うこともなくごく自…

シリアへのアメリカのミサイル攻撃の報道を読んで(2)

報道によると、金曜日のアメリカ軍によるシリアの軍用飛行場へのミサイル攻撃は、アサド政権に再び化学兵器を使わせないようにするための一回限りの攻撃だったようだ。アサド退陣を狙う広範な軍事行動というわけではないという。 現地時間の金曜日早朝のアメ…

アメリカによるシリアへの攻撃の報道を読んで

トランプ大統領はシリアの化学兵器使用に対して、軍事行動オプションの検討もしているという記事を朝読んだと思ったら、数時間後には、アメリカがシリアを攻撃したという記事になっていてびっくりした。 報道によると、アメリカ軍は6日(木)夜、シリアの空…

テロ関連

今日の朝刊に、ウォールストリート・ジャーナル紙電子版が4日、『トランプ政権が米国への入国審査の際、携帯電話の番号のほか、ツイッターやフェイスブックといったソーシャルメディアのパスワード提出の義務化を検討している』と報じたという記事が載って…

ナルトからボルトへ  親になったサスケについて

週刊少年ジャンプで月1連載(たぶんそれくらいのペースだと思う)してる、BORUTO−ボルトー。15年にわたる長期連載だった”ナルト”の子供たちの世代の物語だ。ナルト自体を読み始めたのは最近のことだけど、あのナルトたちが親になったのかという若干の感慨…

ハイキュー!! 第248話 格差 感想

日向、腹筋割れてる、、、?、、ヘタクソだけど。 「弱くはないので大丈夫だと思います」と言った影山くんを見つめるアツムの顔に、初めてこの人の本気が見えた気がする。 宮侑は、影山をどう思ってるんだろう。 「全スパイカーを絶妙に使い分ける」「高校NO…

羽生選手、逆転優勝!すごかったあ、、

世界フィギュアスケート選手権男子フリー。最終グループ第一滑走の羽生選手。昨日のショートでは名前をよばれてから演技を始めるまでに30秒を超えて1点の減点を食らったせいか、今日のフリーはいつもより演技開始までの時間が短かったような気がした。 羽…

人の急所を突く、ってほんと単純に怖い

報道によると、新しい学習指導要領で中学校の保健体育の武道に「銃剣道」という競技が加わることになったという。銃剣道なんて初めて聞いたけど、夕方のニュースでその説明を聞いて、なんで中学で銃剣道?って思った。 銃剣道とは、日本銃剣道連盟のサイトに…

森友問題をワイドショーで見て

今日も、羽鳥さんのモーニングショーにはジャーナリストの山口敬之さんが出演。森友問題の新たな展開について、主として政権側の観点から解説してた。昨日は、自民党の西村議員が、籠池氏の証人喚問での証言の矛盾に対して国政調査権の使用について発言した…

悪魔の証明の因果応報?

昨日の参院決算委員会で、100万円の寄付に関する質問に対し、安倍総理は、「『ない』ということは証明のしようがないのは常識で、『悪魔の証明』と言われている」と答えてた。 悪魔の証明とは、元は古代ローマ法において所有権帰属の証明の困難さを比喩的…

森友問題は、悪魔の証明?

今朝のモーニングショーで、森友問題に関連して、ジャーナリストの山口敬之氏が、安倍総理は、自分と妻が関わっていたら首相も議員も辞めると国会で答弁した時点で、ファックスもメールも全部見て知っていた、と発言したのでびっくりした。ジャーナリスト山…

ハイキュー!! 第247話 2日目 感想

烏野の初戦を宮さんが見てたのは、偶然ではなかったんだ。第2シードの稲荷崎にとっての初戦相手を観戦してたわけですね。椿原は前年のデータもあるだろうけど、烏野はザ・ダークホースと言ってもいいような存在だろうから情報も少なかったんだろうな。 影山…